主婦でピアノの先生もしている筆者が、普段の生活のなかでおもったことを、きままに日記に書いてみました。(癒し系ブログ!お笑い好きな方必見!(*^。^*)!)
レッスンの悲劇?(戻ってね編その2)
2012年06月01日 (金) | 編集 |
えー普段は3食昼寝付き主婦のせりせ。ですが



内職もしています。





内職とはいえ






そこはぷろふぇっしょなる(意味分かって書いてます?)







昔習ってた生徒さんが




また元通り弾けるよう



協力は惜しみませんが




(。。)








それは○○前のこと






数年前に習ってて





また習い始めたAちゃんのレッスン日のこと











Aちゃん「おねがいしますヾ(@°▽°@)ノ










せりせ。「はい!じゃあ今日はハノンからしましょう^^」







Aちゃん「はのん?(@°▽°@)」












せりせ。「えっと昔は“こどものハノン”っていうのをやってたと思いますが^^;」










Aちゃん「・・・はい?(@°▽°@)」









だいぶブランクがあるようですね^^;










せりせ。「昔やってた子供のハノンと音はまったく同じなのでちょっと弾いて見ましょう^^」





(子供のハノンは4分音符や8分音符など長い音符でゆっくり弾く設定になってますが、普通の(?)ハノンは16分音符で書いてあります)







(@°▽°@;






だいぶブランクがあるようですね^^;









せりせ。「速く弾かなくていいですからまず右手だけ弾いて^^;」











Aちゃん「あの・・・音は?ヘ音記号の音分かんないんですけど
(@°▽°@;)









普通の(?)ハノンは右手もヘ音記号で書いてありますけど





昔はヘ音記号の音読めてたのに・・








だいぶブランクがあるようですね^^;









せりせ。「ドミファソラソファミを12345432の指で弾いて次はレファソラシラソファを同じ指使いで、あとは一個ずつ上がって行きます」







そんな説明でいいのかーー;








Aちゃん「はいっ!(@°▽°@)」






m(@°▽°@)~♪






おっ!何とか弾けそう^^










何とか昔に戻れそうなAちゃんに



ヘ音記号の音は読めてないようなーー;



いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif








<今日のその後>




m(@°▽°@)~♪




何とか弾け・・






ん?





何かおかしい・・・





あっ!




指の関節が“逆折れ”になってる@@;




注:逆折れとは、指を軽く曲げると関節の骨が出ますが、逆に引っ込むこと
・・・真似を出来ないので画像でお見せできないのが残念です・・・









何とか普通の手に戻ってほしいAちゃんに






練習方法は?
色々あるけど時間がかかるかも・・・ぐすす




2012_0309h0035m.jpg



イメージ画像?




いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif





コメント
この記事へのコメント
せりせ。さんおはようございます。
ワンポイント写真ふっか~つっ!・・・で「ハノン」のあのフレーズは?笑

そう、私も「ハノン」から始めようかな。何も考えないで音符の羅列をこなせばよさそうなので・・・子供のハノンを何度かやってはみたのですが、音符に目がついていけない・・・♩=80くらいでやってみよう・・・笑
2012/06/02(Sat) 09:14 | URL  | きさとぱぱ #ePatL.tk[ 編集]
きさとぱぱさん
>ワンポイント写真ふっか~つっ!

「桃」も「ドーマン」もあるんですが・・・そのうち使いますね^^;

>・・・で「ハノン」のあのフレーズは?笑

全音のハノンでは1番目の曲です。(子供のハノンでは違う場合も)

>そう、私も「ハノン」から始めようかな。何も考えないで音符の羅列をこなせばよさそうなので・・・子供のハノンを何度かやってはみたのですが、音符に目がついていけない・・・♩=80くらいでやってみよう・・・笑

ハノンで大事なのは「指をコントロール出来る」ようにすることなので、まずは片手ずつゆっくりフォームを見ながらフォルテで弾くことをおすすめします。(おおっ!ぴあののせんせいっぽい!爆)
2012/06/03(Sun) 08:11 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック