主婦でピアノの先生もしている筆者が、普段の生活のなかでおもったことを、きままに日記に書いてみました。(癒し系ブログ!お笑い好きな方必見!(*^。^*)!)
レッスンの悲劇?(超絶技巧?編その2)
2011年12月13日 (火) | 編集 |
えー普段は3食昼寝付き主婦のせりせ。ですが




ピアノ教室もしています。
(内職じゃーー;)







ブログではこのところお子様のぴあのの話題が多く
(ってかこのところぴあのの話題書いてないようなーー;)




お子様専門ぴあの教室と思われているようなので






今日は大人の生徒さんの話題を






書きたいと思います









・・・壁 |д・)







それは●○前のこと







奥様生徒さんのAさんがやってきました。









Aさん「せんせーおねがいします
ヾ(@°▽°@)









大人?











せりせ。「はい!じゃあ弾いて下さい!」




挨拶省略?






今日の曲はこれですね!


2011_1213h0007.jpg







・・・この曲は音はやさしいけど指使いが弾きにくい









でもまあ





簡単な指使いをわざわざ複雑にする





“超絶技巧”のAさんなら







逆に簡単かも^^;


詳しくは過去記事を読んで下さい












m(@°▽°@)m~♪






・・・




そつなく弾けてるし








軽いタッチで曲想にあった弾き方は出来てるけど







指定の指使いと違う・・・









せりせ。「よく弾けてます!^^」






Aさん「わーいヾ(@°▽°@)ノ










せりせ。「欲を言えば、出だしの重音の連打は4・2~5・3で弾いて見て・・・」










Aさんm(@°▽°@;m










せりせ。「あっ!やっぱ弾きにくかったら無理しなくてもいいですよ^^;」











Aさん「いえっ!頑張ります!!(●`へ´;)









m(●`へ´●;m








・・・・







せりせ。「さっきの指使いの方が、軽いタッチで曲想にあった弾き方は出来てたから・・・
無理しなくてもいいですよ^^;」











Aさん「いえっ!!練習してきますっ!
(●`へ´)/








頑張って指使いをなおしてほしいAさんに








ってか曲想にあった弾き方は出来てたから別にいいんですが^^;




いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif









<今日のその後>





次の週







Aさん「こんにちはっ!(●`▽´●)ノ





別人?






せりせ。「ハイ!こんにちは!」









Aさん「この前の曲!頑張って指直しました!!(●`▽´●)ノ









せりせ。「じゃあ弾いて下さい^^」






m(●`へ´●)m~♪











・・・確かに指は治ったけど







軽いタッチで曲想にあった弾き方が・・・







激しく鋭く熱く挑戦的な弾き方に@@;




そういえば昔、テクニックにこだわるあまり、優しく呑気で内気なオーロラ姫を、激しく熱く挑戦的に踊って、オーディションに落ちたというバレエ漫画があったっけーー;










がんばったAさんに





いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif




ってか今回は頑張らない方がよかったんじゃ・・




・・・壁 |д・)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック