主婦でピアノの先生もしている筆者が、普段の生活のなかでおもったことを、きままに日記に書いてみました。(癒し系ブログ!お笑い好きな方必見!(*^。^*)!)
レッスンの悲劇?(打つ手なし?編)
2011年06月25日 (土) | 編集 |
えー

普段は3食昼寝付き主婦のせりせ。ですが



内職もしています。





内職とはいえ






そこはぷろふぇっしょなる(意味分かって書いてます?)






習い始めた小さなお子様たちの音感を育てるべく











あれこれ工夫していますが










・・・(。。)


それは●○前のこと






3歳のAちゃんがやってきました







Aちゃん「・・・せんせこんにちは
(。・_・。)ノ









何だか元気がない?いえ、Aちゃんはおとなしいキャラなのです^^;










せりせ。「じゃあ今日は、まず先生が手を叩きますから真似してね^^」







(`へ´)艸パンパンパンパン








(。・_・。) 艸ぱぁんぱぁんぱんぱん











同じ速さで打ててない^^;











せりせ。「じゃあメトロノームを聴きながら真似してね」










カチピッピッピッ








(`へ´)艸パンパンパンパン









(。・_・。) 艸ぱぁんぱぁんぱんぱん









やっぱ速さが合ってない^^;








せりせ。「じゃあメトロノームが、カチって少し大きく鳴るところで手を叩いて、あとはおひざをトントンしましょう」








カチ
ピッピッピッ









(`へ´)艸パントントントン











・・・(。・_・。?









せりせ。「大きく鳴るところ分からないの?」








こくん(。・_・。)










せりせ。「・・じゃあメトロノーム耳に近づけるね」






カチピッピッピッ






(。・_・。?






もしかしてデジタル音が苦手な子かも・・
(大人でもたまにこんな方います)










せりせ。「じゃあこっちの(振り子式)メトロノームでやってみましょう」






コントントントン











(`へ´)艸パントントントン







コントントントン








(゜-゜)






・・・



(。・_・。?







・・・





メトロノーム見てばかりいて手を叩きませんが













これは大縄跳びの縄ばかり見て飛べないのと同じじゃ^^;











せりせ。「じゃあ先生と手をつなぎましょう!メトロノームに合わせてブランコみたいに手を振りましょうね^^;」









コントントントン








(`へ´)人(。・_・。)











おっ!出来た^^













せりせ。「じゃあ手を回しながら手を叩きましょう!真似してね!」





手を回す空間の感覚がメトロノームの振り子の感覚と同じになればテンポ感もつかみやすいのです。







(`へ´)艸








(。・_・。) 艸










まだちょっと動きが固いけど









何とか見よう見まねで出来た^^









せりせ。「じゃあ一人でやってみましょう」






コントントントン






ヽ(。・_・。)ノ






・・・




(。・_・。)艸





・・・








ヽ(。・_・。)ノ











挙げた手を一旦止めてから叩くって








横綱の土俵入りみたいですよぅ(。。)

(四股は踏んでませんがーー;)







何とか手を打ってほしいAちゃんに
(打つ手なし?グスス)











いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif










<今日のオチ?>






今日はオチはありません
(打つオチ無し?)





オチがない





オチ無い記事ということで






受験のお守りにでも使って下さい
m(__)m







いらん~








20060825130233.gifbanner_02.gif






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック