主婦でピアノの先生もしている筆者が、普段の生活のなかでおもったことを、きままに日記に書いてみました。(癒し系ブログ!お笑い好きな方必見!(*^。^*)!)
セコロジー(旅行編その2)
2010年07月03日 (土) | 編集 |
えー



というわけで娘。が修学旅行に行ってる間





奈良にやってきたせりせ。ですが







平城宮跡会場を回ったあと







唐招提寺や薬師寺に行こうとして




歩くのめげた後(。。)





どうなったでしょうか!?


あっ!今日もぴあのの話題はありませんがポチして下さったら嬉しいです(。。)
(こればっかりやーー;)



せっかく来たからには唐招提寺や薬師寺も行きたいけど
(世界遺産だし、パワースポットでもあるらしいです^^)








・・・唐招提寺まで徒歩約2km






・・・薬師寺まで約4km





これ以上歩くのはちょっとしんどいなぁ(。。)
(歩けば痩せるぞ~








観光案内所でちょっと休もうかな・・・






ここだけ冷房効いてるし(そこか!)






それにしても観光ボランティアの人がいっぱいいるなぁ








そうだ









せりせ。「あの~唐招提寺と薬師寺に行きたいんですが」











観光ボランティアのおばちゃん「薬師寺と唐招提寺は見ごたえあるから、せっかくこられたのならぜひ見ていってください^^」










せりせ。「世界遺産ですしね^^」










観光ボランティアのおばちゃん「薬師寺の東塔は秋から10年かけて解体修理に入るし、昔からの姿が見られるのは今だけです。」










せりせ。「へーそうなんですか!!」










観光ボランティアのおばちゃん「唐招提寺も今の時期だったら、鑑真和上が唐から持ってこられた蓮が咲いてるかもしれないし^^」









せりせ。「へーそうなんですか!!」










流石観光のプロ!(ボランティアじゃーー;)





ガイドブックに無い情報を^^










せりせ。「でも疲れたので・・・なるべく歩かなくて済む方法は?」








観光ボランティアのおばちゃん
「あーそれやったらここからシャトルバスで近鉄の西大寺駅に出て、橿原神宮前行きに乗って、西の京駅で降りればすぐ前が薬師寺ですし、唐招提寺はそこから歩いて5分くらいですよ^^」









おおお聞いて見るものですね
ヾ(@°▽°@)ノ











というわけでやってきました(はしょるな!)








薬師寺の昔からの姿のままの東塔


ryokou 057 - コピー





こちらは修理した西塔


ryokou 054 - コピー





東塔も10年後にはこうなるんですね!










そして唐招提寺




ryokou 063 - コピー



ryokou 064 - コピー



あっ!蓮が咲いてる


ryokou 066 - コピー



鑑真和上の持ってこられた蓮は(’’)


ryokou 072 - コピー




これですか^^



ryokou 070 - コピー









というわけで世界遺産や、今しか見られないものを





楽して見れて^^
(そこか!)




満足しましたしたとさ





めでたしめでたしm(__)m






耳より情報をくれた親切な観光ボランティアのおばちゃんに




いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif






<今日のオチ?>




めでたいといえば





3日坊主になると思われたこのブログも(B型だし・・・)





明日で丸4年!(●`へ´)/
(音楽の話題あんまりないようなーー;)






意外とがんばってるせりせ。に





励ましのポチお願いしま~す

ヾ(@°▽°@)ノ
(音楽の話題あんまりないですがーー;)

いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif



コメント
この記事へのコメント
ボランティアの方がいらして良かったですね。
私は恐ろしく方向オンチなので一瞬で道に迷い、延々迷い続けます(笑)。

吉備真備のドラマがおもしろかったので鑑真のドラマも見てみたいです。

ブログ4周年おめでとうございます。
多分 過去のブログを全部読んでいます(笑)。
2010/07/03(Sat) 20:01 | URL  | 怜子 #-[ 編集]
怜子さん
>ボランティアの方がいらして良かったですね。
>私は恐ろしく方向オンチなので一瞬で道に迷い、延々迷い続けます(笑)。

いえいえ私も方向音痴なんです^^;
奈良の場合は流石日本を代表する観光地。
分かりやすい看板と親切な観光ボランティアさんが要所要所に配置(?)されてて本当に助かりました。


>吉備真備のドラマがおもしろかったので鑑真のドラマも見てみたいです。

”大仏開眼”ですね!私もみてました!それで復元された遣唐使船に乗ってみたくなって奈良まで行ったのですよ^^(里中満知子さんの”天上の虹”や”女帝の手記”や川原泉さんの”中国の壺”も読んでましたがーー;)
漕ぎ手だけでも80人乗ってた船(役人やその他を入れると約120人それに大量の積荷が)と聞いてたのに意外と小さいのにびっくりしました。


>ブログ4周年おめでとうございます。
>多分 過去のブログを全部読んでいます(笑)。

えええ過去のブログを全部ですかっ!?
そそれはどうもありがとうございます@@;
そうか・・全部読んで下さる方もいるんですね(滝汗)
2010/07/04(Sun) 09:05 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
修学旅行で行った(かもしれない。。。) 

世界遺産や、今しか見られないものを
楽して(写真で)見れて^^

本当に行った気分になりました! (安ぅ!)
ありがとう^^

感謝のポチ押しておきました(いちいち報告しなくても。。w)

2010/07/04(Sun) 19:42 | URL  | かくみ #-[ 編集]
かくみさん
>修学旅行で行った(かもしれない。。。) 

娘。も修学旅行で行ったのですが、運悪く薬師寺の仏像が(薬師如来様だったかな)出張中(どっかの博物館)で見れなかったそうです^^;

>世界遺産や、今しか見られないものを
>楽して(写真で)見れて^^


そうですね!!それが一番安上がりかも!!

>本当に行った気分になりました! (安ぅ!)
ありがとう^^


そういって頂けたらブログネタ拾いに行った甲斐が(あっ!しまった)
でも実際に見るのはやはり感動とパワーが違いますから機会があったら是非足を運んでください。^^

>感謝のポチ押しておきました(いちいち報告しなくても。。w)

嬉しいです!!毎度ありがとうございます~♪

2010/07/05(Mon) 08:23 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
西塔の再建では、文化庁の諮問委員のどこかの馬鹿な大学教授が金物を使えと指示して、あの今は亡き西岡棟梁が、金物を使って1000年以上もつのか!
と反論して論争になったことがあります。

後世の技術が良いとは限らない例ですね。
2010/07/05(Mon) 10:51 | URL  | ししりえんぬ  #C82T9BxA[ 編集]
ししりえんぬさん
>西塔の再建では、文化庁の諮問委員のどこかの馬鹿な大学教授が金物を使えと指示して、あの今は亡き西岡棟梁が、金物を使って1000年以上もつのか!
と反論して論争になったことがあります。


そういえば再建された西塔が東塔より高いのは、500年後には木の伸縮などで東塔と同じ高さになると計算して作ったとか。

>後世の技術が良いとは限らない例ですね。

文化財の保護と同時に、こういったすぐれた巧の技(職人の技)も是非是非後世に残して欲しいですね。
2010/07/06(Tue) 08:12 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック