主婦でピアノの先生もしている筆者が、普段の生活のなかでおもったことを、きままに日記に書いてみました。(癒し系ブログ!お笑い好きな方必見!(*^。^*)!)
テンポの話(。。)
2010年02月15日 (月) | 編集 |
えー



普通に弾いて2分10秒の曲を



4分33秒で弾く生徒さんの話を前に書きましたが(そうだっけ?)



手の都合でルバートしてしまう場合はまた別^^;



テンポの感覚は



小さいうちから養うのが







大事です(。。)




ピアノの話題も久しぶり?きき気のせいですよ((((^^;




それは●●前




3歳になったばかりのMちゃんのレッスンのこと







まずはご挨拶を



このリズムに合わせてしてもらいましょう


onto1 001



せりせ。「手を叩きながら挨拶しましょうね!


「こん!にち!は!ハイ!」


注:4分音符の部分に「こん」「にち」「は」を当てて4分休符が「ハイ」です







Mちゃん「こん!に!ち!は!ハイ!ヾ(@°▽°@)







えーっと「ハイ」は言わなくってもよかったんですが^^;
(ちゃんと説明しろ!)







問題は4分音符3つ分手を叩いて欲しいのに








2つ目の4分音符が8分音符になってる
@@;



こんな感じ↓
onto1 002






しかも8分音符の部分が妙に遅くて4分音符に近い感じ






これはまずいーー;
(2分10秒の曲が4分33秒になる?)






やっぱ音符ひとつに文字が一つ当てはまることばの方がいいかも・・







あと、いきなり音符4つは(休符込み)難しいから






まずはこのリズムを練習してもらいましょう


onpu2 004




二つの文字の言葉は・・






おっ!Mちゃんはちょうど2文字のお名前だ






せりせ。「じゃあ今度はお名前言いながら手拍子打ってみましょう!」







せりせ。「サンハイ!ま!お!ま!お!」


注:Mちゃんの本名は”まお”では無いです^^;





Mちゃん「ま!お!ま!お!ヾ(@°▽°@)ノ







元気一杯なのはいいけど




せりせの打ってるテンポとまるで違う
@@;







せりせ。「うーん元気でいいですが、先生と同じテンポで打って欲しいので・・



お家にメトロノームありましたよね?」







Mママ「ハイ!」






せりせ。「じゃあ4分音符が72くらいの速さで、

お名前を手を叩きながら言う練習をしてきてください^^;」






Mママ「72ですね!わかりました( ..)φ






がんばってテンポ感を身につけてほしいMちゃんに




いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif






<今日のその後>




次の週




せりせ。「じゃあメトロノームに合わせてお名前言って!」





Mちゃん「ま!お!ま!お!ヾ(@°▽°@)ノ






元気一杯なのはいいけど






むちゃくちゃ早い@@;




大声出してるからメトロノーム聞いてないし





余計まずいのかも(。。)(注:メトロノーム聴こえなくてもテンポ感覚をおぼえれば出来ます^^;)





せりせ。「えーっともうちょっと小さな声で」







Mちゃん「ま・お・ま・お(。・_・。)」






すこし遅くなったけど、まだ速い^^;






せりせ。「うーんもうちょっと遅くしてほしいので、もうちょっと小さな声で・・」




Mちゃん「まぁ~お~まぁ~お~(。。)」





・・・今度は出来たけど





元気も無くなってしまいましたよぅ(。。)


注;気分とテンポ連動は(元気&楽しい=速い、 悲しい=遅い)リトミックでよくやります





がんばって元気になってほしいMちゃんに
(そしたらまた速くなるんじゃ・・)





いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif








コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/17(Wed) 22:41 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック