主婦でピアノの先生もしている筆者が、普段の生活のなかでおもったことを、きままに日記に書いてみました。(癒し系ブログ!お笑い好きな方必見!(*^。^*)!)
突貫工事(その2)
2009年08月31日 (月) | 編集 |
中3でソナタもハノンも聴音も声楽も習ったことがないRちゃんが


音高の体験入学に行き




うまく乗せられてやる気満々になった話を書きましたが





その続編です



・・(。。)



Rちゃん「今日のレッスンは何から?」




せりせ。「受験の曲を・・いや他のソナタもやらないと(貯金用?)

あっ!ハノンもツエルニーもバッハのインベンションも、聴音も声楽も楽典もやらなくちゃいけないけど

そういえば聴音も体験入学で受けてみたんでしたね。
(親切な高校だな~~。)

どうだった?」



Rちゃん「音は分かるけど書けない(。。)」

どっかにもいた?気のせいですよ









せりせ。「音が分かるんなら大丈夫!!じゃあまず楽譜の書き方から」
どっかにもいた?気のせいですよ






せりせ。「ト音記号は第2線を中心に書き、音符は、”たま、棒、旗”の順に書きます」

(そこからか~~。)









せりせ。「でも、聴音の場合は最初から音符をきちんと書いてると、聴けなくなっちゃうのでこうしましす。」

(おっ?久しぶりにワンポイントアドバイスか^^;)






せりせ。「まず何調で何拍子で何小節か指示を聞いたら、ト音記号(ヘ音記号の場合もある)と、拍子記号と調号を書きます。

そして、全部の小節分の線も書いておきます。」






Rちゃん「ハイ」( ..)φ










せりせ。「次は、小節の中に4拍子だったらカウントが来るところに目印を書いておきます。」


こんな感じ↓
DSC01465.jpg








せりせ。「そして、試験管のカウントに合わせて左手でカウントを取りながら(音はあまり立てない方がいいです^^;)右手の鉛筆をずらして音が聴こえた位置に目印を打ちます」


DSC01466.jpg








せりせ。「その音が合ってると思ったら、音符のタマを書きます。
臨時記号があったら簡単に書きこみ、8分音符など細かい音符の旗も簡単に書いておきましょう
(3連符とかがあったら”3”と書いておきます)」


DSC01467.jpg










せりせ。「最後に良く聴いて楽譜を綺麗に仕上げます。」

DSC01468.jpg







せりせ。「じゃあ試しに2小節だけやってみましょう!ハ長調4分の4拍子2小節1回目!」



Rちゃん( ..)φ






せりせ。「1!2!3!4!♪~♪♪」




Rちゃん( ..)φ










せりせ。「出来たかな?」





Rちゃん「ハイ(^^)/」








おっ!一回でちゃんと書けた^^










なかなか呑みこみの早いRちゃんに(思ったより?)





いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif





<今日のその後>



せりせ。「本番の聴音曲はもっと長いので、次は4小節をやってみましょう」








せりせ。「ハ長調4分の4拍子4小節1回目!」





Rちゃん( ..)φ








せりせ。「1!2!3!4!♪~♪♪」



Rちゃん(@@)φ






せりせ。「書けたかな?」




Rちゃん(@@)φ






せりせ。「長い小節の場合は聴こえたところだけまず書いて」



Rちゃん(@@)φ






せりせ。「書けないなら、とりあえず覚えて、

思いだしながら書いてもいいですよ^^;」

(秘儀ミミコピ?)







Rちゃん「・・・覚えられません(。。)」









・・・・・(。。)

(誰?)



何とかがんばってほしいRちゃんに
(速記教えた方がいい?)



いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif



コメント
この記事へのコメント
Rちゃん、頑張ってますね~(現在進行形でOK?^^)
聴音なんてやったことない娘が、部屋にこもって、なにやらゲームの曲を楽譜にかきおこしておりましたーー;
ピアノで弾いて確認してたけど…それこそト音記号すらかけるのか怪しいので、かな~りかな~りかな~り時間かかったはず。
自室で勉強してるのかと思ってたのに←(万国共通?)アホな親
上の記事見せて、書き方教えてやります^^
「せりせ。先生のインターネット教室」今なら無料!
(でも、その前に夏休みの宿題~)
2009/08/31(Mon) 13:59 | URL  | TT #62v6H59g[ 編集]
おおっ!!
なるほど
短時間で楽譜を書くには、実際に音が流れる前に下準備が必要なのですね。

それにしても、Rちゃん、いきなりできちゃうなんて、うちの○○とは段ちのレベル

そんなRちゃんが無事合格しても、
あまり、「希望が持てる」気がしなくなってきました。

音感が皆無で、不器用で、もしかしたら5線の中におさまるような○が書けそうに無く(幼稚園児か?)、リズム感にも難があり、おまけに歌も人間とは思えないほど音痴なうちのこども○号に、誰か希望をください・・・・・!!
2009/08/31(Mon) 18:43 | URL  | くぅ #mQop/nM.[ 編集]
TTさん
>Rちゃん、頑張ってますね~(現在進行形でOK?^^)

えっと期日指定なし昔話ということで(逃)

>聴音なんてやったことない娘が、部屋にこもって、なにやらゲームの曲を楽譜にかきおこしておりましたーー;

おおっ!ミミコピ天才少女さんですね^^

>ピアノで弾いて確認してたけど…それこそト音記号すらかけるのか怪しいので、かな~りかな~りかな~り時間かかったはず。

ミミコピできてピアノで弾けるんでしたら、今は便利なソフトがあって、デジピとパソコンつないで(パソコンにマイク付けて鼻歌入力もできます)
ピアノを弾くだけで楽譜状態になるんですよ^^
ただ弾くタイミングで妙なタイが残ったり小さい休符が付いたりするので後から直すのが大変ですがv-14

>「せりせ。先生のインターネット教室」今なら無料!

もちろん無料ですが、ランキングバナーをポチして下さったら、喜んでまたレッスン公開しちゃうかもv-14(豚もおだてりゃ木に登る~♪)

>(でも、その前に夏休みの宿題~)

がんばれ~
(って・・もう新学期ーー;)
2009/09/01(Tue) 07:46 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
くぅさん
>短時間で楽譜を書くには、実際に音が流れる前に下準備が必要なのですね。

そうそう「野菜炒め」を炒め始める前に材料と調味料全部用意しておくのと同じです(料理教室かーー;)

>それにしても、Rちゃん、いきなりできちゃうなんて

以外でこっちもびっくりでした(でも前の教室で習ってたらもっとゆとりが~~。)

>そんなRちゃんが無事合格しても、
あまり、「希望が持てる」気がしなくなってきました。

合格もナニですが、そもそも貯金?が足らないので受けるかどうかは・・ (。。)

>音感が皆無で、不器用で、もしかしたら5線の中におさまるような○が書けそうに無く(幼稚園児か?)

くぅ子供○号さんは不器用だとはとても思えませんが(ピアノだけじゃなくてヴァイオリンも短期間であれだし@@;)

>リズム感にも難があり、

くぅ子供○号さんは、リズム感が無いとはとても思えない、思わず引き込まれる天才的な弾きかたなさってますが・・(聴いたの?)

>おまけに歌も人間とは思えないほど音痴なうちのこども○号に、誰か希望をください・・・・・!!


音痴は訓練である程度治ります。
それよりくぅ子供○号さん並みの才能欲しいです・・(。。)
2009/09/01(Tue) 07:59 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
せりせ。さん おはようございます。
おおっ!今回はすごくまともな音楽記事!!笑

私はこれはやったことがありません。でも、すごくためになりました。耳コピの時音を拾う楽器がギターになるので、カポタストを使用してハ長調かト長調で書いてから原音に戻す作業となるでしょう・・・手抜きだ~!笑

ん?>そして、試験管のカウントに合わせて・・・
「試験管」?笑
2009/09/01(Tue) 11:12 | URL  | きさとぱぱ #ePatL.tk[ 編集]
突貫工事その1のコメントの田中雅さんの続きです。

田中さんはチェロこそ中学校のクラブ活動で弾いた経験はあったようですが、ピアノは経験がなくて、東京芸大の入試となるとチェロ科でもピアノがあり、ベートーヴェンのソナタを弾かねばならないので、ソナタを1日1小節ずつ覚えることにし、1回7小節のレッスンに備えた。 何も教えることのない先生は、ピアノの向こう側でため息をつくばかりだったそうです。

それに比べたら高校だし、まだまだ間に合うような気がしますね。

http://tanaka-kawase.blog.drecom.jp/archive/1#BlogEntryExtend

上のサイトからの引用です。

”芸大入学後の田中は音楽漬けの毎日で、1日最高9時間、チェロを弾き続けた。加えてよき友にも恵まれた。
田んぼの中の1軒家を借り、作曲科の同級・加古隆(現作曲家・即興ピアニスト)と共同生活を始めた。

芸大生はミスをしないことを第一に、テクニカルなプロフエツショナリズムを目指す音楽の名人・職人タイプと、失敗を恐れずクリエイティブな活動を目指す芸術家タイプに分かれると田中はいう。

加古は後者のタイプの学生だった。 苦悩しながらも、つねに自己の内面の世界を表現し、新たなものをつくろうとする加古の姿に田中は啓発されていった。”

ううん・・・・ 加古さんの曲もこうして生まれたのですね。

2009/09/01(Tue) 17:32 | URL  | ししりえんぬ #C82T9BxA[ 編集]
ししりえんぬさんこんばんは?笑
ソロ活動する人にはきっとそういう流れとタイプがあるのでしょうね。
初めて生で聞いた時、テーマのはっきりした曲だな~と感じました。でも・・・・テーマがが右手から左手へ、左手から右手へと移りながら進行していく曲は加古さんならではのものかな?と思いました。
私はどうしても理系の人間らしく・・・・職人タイプの音を出したがるタイプとなるのでしょうね。笑
2009/09/01(Tue) 20:58 | URL  | きさとぱぱ #ePatL.tk[ 編集]
>きさとぱぱさん

”理系”というものに対する感覚が全く逆なのでびっくりしました。
私も極端な理系だと思っていますが、職人タイプより創造的な頭を使う仕事のほうがより理系の仕事だと思っています。

正確でミスがないのがプロなら私はおよそプロとは言いがたいでしょうが、少々杜撰でミスも多くても芸術的な仕事が今の私の存在価値です。
2009/09/01(Tue) 21:44 | URL  | ししりえんぬ #C82T9BxA[ 編集]
きさとぱぱさん
なんか盛り上がってますが(^^;

>耳コピの時音を拾う楽器がギターになるので、

??元がオケとか歌とかの曲をを一旦ギターの音に直してから採譜するということですか??
余計面倒じゃ^^;(そういえば同僚もピアノの音で確かめないと高さが分からないとかなんとか・・)

>カポタストを使用してハ長調かト長調で書いてから原音に戻す作業となるでしょう・・・手抜きだ~!笑

最初に拾った音と高さが違うと余計間違えるような気がしますが??(ハ長で弾ける名曲とかいう楽譜超苦手ですーー;)

>「試験管」?笑

中身で青くなったり赤くなったり(((^^;
2009/09/02(Wed) 07:52 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
ししりえんぬさん
なんか盛り上がってますが(((^^;

>突貫工事その1のコメントの田中雅さんの続きです。

あっ!もしかして過去記事にコメントされてたの見落としてたので最新記事に!?
気をつけます!

>ソナタを1日1小節ずつ覚えることにし、1回7小節のレッスンに備えた。 何も教えることのない先生は、ピアノの向こう側でため息をつくばかりだったそうです。

テクニックが難しい曲はそんなわけにはいかないと思いますが、どのソナタを選ばれたのか興味あります(ちなみにRちゃんのヘ短調のソナタは、譜読みは厄介だけどテクニックは難しくないので選びました)

>それに比べたら高校だし、まだまだ間に合うような気がしますね。

確かに芸大よりはレベルはホニャララですが他の受験生がどのくらいのレベルなのか・・
少なくとも前に入った子はRちゃんよりははるかに上のレベルだったし(正直言うと比べ物にならない・・)

>音楽の名人・職人タイプと、失敗を恐れずクリエイティブな活動を目指す芸術家タイプに分かれると田中はいう。

調べてくださってありがとうございます!
それにしても芸大は職人タイプでないと入れないのでは・・
入ってから分かれると言うことでしょうかね??

>加古は後者のタイプの学生だった。 苦悩しながらも、つねに自己の内面の世界を表現し、新たなものをつくろうとする加古の姿に田中は啓発されていった。”
>ううん・・・・ 加古さんの曲もこうして生まれたのですね。

加古さんの曲はドラマティックで好きです。
話は飛びますが葉加瀬太郎さんの曲もドラマティックで好きなんですが、やっぱこのタイプでしょうか

・・・苦悩しすぎたのか爆発してる(それは頭髪ーー;)
2009/09/02(Wed) 08:12 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
最近ポチを忘れがちだったので^^;、昨日今日とポチポチしてきました~

去年、うちの娘(当時小6)より弾けないと先生がこぼして?ぼやいて?いた同門のお嬢さん、音高の体験レッスンで結構イイコト言われてきたらしいと、またまたこぼしていました。。
↑音高の常套手段??
でも、結局合格されたので(よかったよかった)、全くのお世辞でもなかったようで??、Rちゃんもそうなるといいですね。(あ、もうそうなったのかな^^;)
2009/09/02(Wed) 10:14 | URL  | TT #62v6H59g[ 編集]
ハカセさんの髪の毛は爆発していますが、”ゲイ術は爆発だ!”の名言を残した岡本太郎さんの頭髪は爆発していなかったですね。

加古さんはいつも帽子で頭を隠しているところを見ると縁から髪の毛は見えるけれど、もしかしたら昔サッカーで活躍したアルシンド頭??
2009/09/02(Wed) 13:32 | URL  | ししりえんぬ #C82T9BxA[ 編集]
TTさん
>最近ポチを忘れがちだったので^^;、昨日今日とポチポチしてきました~

わ~ありがとうございます~♪
嬉しくって木にのぼっちゃいます~v-16

>音高の体験レッスンで結構イイコト言われてきたらしいと、またまたこぼしていました。。
>↑音高の常套手段??

生徒勧誘のイベントはどこもいいことしか言わないのでしょう・・(。。)

>でも、結局合格されたので(よかったよかった)、全くのお世辞でもなかったようで??、

ピアノの先生の考えてるレベルと実際の受験生のレベルが違った幸運な例でしょうね・・
ってことはこの受験生より弾けるTTさんのお嬢さんは楽しみですね^^

>Rちゃんもそうなるといいですね。(あ、もうそうなったのかな^^;)

そうなったらいいのにな~♪(昔話じゃないの?)
2009/09/02(Wed) 21:27 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
ししりえんぬさん
>ハカセさんの髪の毛は爆発していますが、”ゲイ術は爆発だ!”の名言を残した岡本太郎さんの頭髪は爆発していなかったですね。

そういえばそうですね!!
岡本さんの作品?も爆発せず(爆破されずーー;)残ってるみたいですが(万博記念公園とか)

>加古さんはいつも帽子で頭を隠しているところを見ると縁から髪の毛は見えるけれど、もしかしたら昔サッカーで活躍したアルシンド頭??

ある程度年とったら仕方ないでしょうが・・
頭を使ってるとなりやすいんでしょうか??
(アルシンドも?)
2009/09/02(Wed) 21:33 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
アルシンドはヘッディングで頭を使っているからではないでしょうか?
2009/09/03(Thu) 10:10 | URL  | ししりえんぬ #C82T9BxA[ 編集]
ししりえんぬさん
>アルシンドはヘッディングで頭を使っているからではないでしょうか?

座布団1枚~♪
そういえば、喧嘩に負けた子供に「頭を使え!」と言ったら頭突きで仕返しをしたという小話を思い出しました^^;
2009/09/03(Thu) 15:28 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
しつこくてスミマセン(今日もポチしましたから…)

ここら辺は、音高も何校かあるので、決してウチの娘がよく弾けるわけではなくて、そんなに難しくない?ところも…あわわ^^;
そのお嬢さんのお母様も音高の出身で(今の先生のところへ来る前は、お母様が丁寧に丁寧に教えていらして、進度的にはホニャララだったらしい…)、「音高が楽しかったので、娘にも」というのが受験の大きな決め手だったそうです。
確かに、話の合う友達ができたり、授業も興味のあるものが多いわけだし、ピアノのことはおいといて^^;、そういうのもいいかな~
でも、うちの娘は普通高校に行くつもりのようです。
主要3科目全滅の成績(どうやったらあんな通知票になるのか、理解不能)なので、入れてもらえるかわからないですけど…TT
2009/09/03(Thu) 18:32 | URL  | TT #62v6H59g[ 編集]
TTさん
。しつこくてスミマセン(今日もポチしましたから…)

わーまたまたありがとうございます^^

>ここら辺は、音高も何校かあるので、決してウチの娘がよく弾けるわけではなくて、そんなに難しくない?ところも…あわわ^^;

いいなぁ(。。)
こっちのは音高じゃない普通科もある高校です。芸術科の推薦はピアノ、弦、管、声合わせて8人しか取ってくれないんです。すごく遠いところにもう一校ありますがそこも同様。公立だし融通も利かないし・・あわわ

>「音高が楽しかったので、娘にも」というのが受験の大きな決め手だったそうです。
確かに、話の合う友達ができたり、授業も興味のあるものが多いわけだし、ピアノのことはおいといて^^;、そういうのもいいかな~

将来何になりたい決めてる場合はそれもいいですね^^
ただ選択技が狭くなっちゃうので・・・


>でも、うちの娘は普通高校に行くつもりのようです。
>主要3科目全滅の成績(どうやったらあんな通知票になるのか、理解不能)なので、入れてもらえるかわからないですけど…TT

それが一番だと思いますよ^^
成績は・・・・
中学校のレベルが高いということで(((^^;
2009/09/04(Fri) 08:04 | URL  | せりせ。 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック