主婦でピアノの先生もしている筆者が、普段の生活のなかでおもったことを、きままに日記に書いてみました。(癒し系ブログ!お笑い好きな方必見!(*^。^*)!)
名曲めいきょく・・・(。。)
2008年12月10日 (水) | 編集 |
三食昼寝付き主婦のせりせ。は


同じく三食昼寝付き主婦さんから




時々内職をさせてもらったりしてます
(大人の生徒さんのこと?)





・・・(。。)




それは●年前のこと



大人になってからピアノを習い始めたMさんは




とにかく「名曲」が弾きたいというご希望を持ってます・・





せりせ。「どんな曲が弾いてみたい?」





Mさん「ベートーベンの悲愴ソナタ(^^)/」





・・あのバイエルドレドレ状態で「悲愴」はちょっと無理なんじゃ・・



でも本人がやりたいと言ってるのにダメだと言って




やる気無くされても困るし(。。;







せりせ。「(おそるおそる)じゃあ2楽章からします?」




Mさん「1楽章したいです(^^)/」





せりせ。「・・・1ページ目は譜読みが大変ですが

1週間に1段とかでも(ヘンレ版は1段が2小節ーー;)やってみましょう」



F1000712k.jpg



Mさん「よろしくお願いします(^^)/




・・・そして一週間に1段のペースで(だからヘンレ版は2小節・・グスス)



なんとか1ページ目を1ヶ月半かかって譜読みできました@@;






せりせ。「じゃあ続きをしましょう」




Mさん「2ページめは簡単ですね^^」


F1000713k.jpg



・・・確かに音符だけ見たら簡単なんですが、めちゃくちゃ速いんです・・






まあ本人が簡単だというならやってくれるでしょう(。。)


(悲愴な決意?)




そして一年後(えっ?)





なんとか「悲愴ソナタ1楽章」を




1ページの目のテンポキープで


最後まで譜読みが出来たMさん


(つまり速いはずのところもめちゃめちゃ遅いまま?)





せりせ。「じゃあ2ページ目とかもう少し速く弾けるようにしましょう^^;」





Mさん「先生あの・・」





せりせ。「ちょっとづつテンポ上げればいいですから頑張りましょう^^」





Mさん「あの~」




せりせ。「どうしました?」









Mさん「この曲飽きたし他の曲したい

(^^)/」






・・・せっかく譜読み終わったのに





まだ曲になってないのに




これじゃあ名曲じゃなくって



迷曲(。。)







せりせ。「(恐る恐る)じゃあ何したい?2楽章?」









Mさん「月光ソナタ(^^)/」






せりせ。「(百歩譲って)じゃあ1楽章からしましょうか・・」









Mさん「3楽章したい!!(^^)/」







・・・壁 |д・)




めいきょくをやる気満々のMさんに



いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif





<その後>



そして1年以上かかり




月光ソナタの3楽章をなんとか





超レントで弾けるようになったMさん(譜読み出来ただけ?)







せりせ。「じゃあもう少しはやく弾けるようにしましょう^^;」








Mさん「あの~」





せりせ。「何?」






Mさん「この曲飽きたしもうケッコウです

(^^)/」





・・・





・・・壁 |д・)






ゲッコウソナタをケッコウソナタにしてくれたMさんに



オチまで付けてくれた?

いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif



コメント
この記事へのコメント
わかる気がする
共感しました
その大人の生徒さんの方に

くぅも、大して弾けもしないくせに、名曲が弾いてみたくなるタイプです

しかも、譜読みが終わると満足するタイプでもあります
2008/12/11(Thu) 14:50 | URL  | くぅ #mQop/nM.[ 編集]
満点大笑
「どんな曲がしたい?」と言われて、まったくの無知な親子なんで、よぉ~くお門違いな曲を言う時があります(苦笑)

せりせさんの様に・・・認められることはないですが(笑)
「・・・まだまだ無理ね」とバッサリ。

しかし、1年かけて教えるほうも。教わるほうもすごい!!拍手モノです!
2008/12/11(Thu) 20:27 | URL  | 花 #-[ 編集]
くぅさん
いやいやくぅさんは初見が得意だから初見=譜読み完了でしょう?(羨ましいーー。)
私は初見も譜読みも苦手なので一曲仕上げるのめちゃめちゃ遅いんですが
Mさんには負けます^^;
まあ根性はあるので(仕上がる前に飽きてますがーー;)少しでも効率よく曲を仕上げられるように工夫したいと思います・・(その後も「別れの曲」だの「幻想即興曲」だのやってます・・グスス)
2008/12/11(Thu) 22:38 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
花さん
満点ですか!?うれしい^^(大笑いが)


「まだまだ無理ね」という先生・・ある意味すごいかも(一回言ってみたいーー;)

1年といえば長いですが44回で出来たと思えば
短い・・・こともないか^^;
まあバイエルドレドレ始めた高校生が「音大行きたい」というよりマシなので気楽?にレッスンしていきたいです^^;
2008/12/11(Thu) 22:44 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
悲愴、月光と来ると当然次は熱情でしょうね!!??
(別れの曲や幻想即興曲も入ったようだけれど)

その情熱があれば熱情も・・・・・ただしレントで???
ところで熱情と情熱はどう違うのでしょう?

”レントより遅く”と言う曲があるけれどそれを練習すると”レントより遅くより更に遅く・・・”??


2008/12/11(Thu) 22:52 | URL  | ししりえんぬ  #C82T9BxA[ 編集]
ししりえんぬさん
>悲愴、月光と来ると当然次は熱情でしょうね!!??

えーっとまずはレパートリーにしないと^^;
(誰の?)

熱情と情熱どう違うか・・
単に漢字の順番が違うだけじゃ・・ダメ?
(調べてもこれといった答えが見当たらないですよぅ・・)

レントより遅いのにLargoとGraveがありますが(他にもAdagio assaiとかLentissimoとかLarghettoとかもある@@;)
Graveは悲愴の最初に書いてありますね
レントより遅くをさらに遅く弾くと「悲愴」になりますねv-14(悲惨じゃーー;)
2008/12/11(Thu) 23:15 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
せりせ。さん おはようございます。
私もきっとむずかしいかっこいい曲を弾いてみたいと思います・・・が、譜面をみたとたん・・・だめだこりゃ!!笑
一小節にいくつおたまじゃくしが泳いでいる~!
高校生が音大行きたいより、おっさんになってから女子大行くほうが・・・笑
2008/12/12(Fri) 10:15 | URL  | きさとぱぱ #ePatL.tk[ 編集]
きさとぱぱさん
別にピアノじゃなくてもギターでかっこいい曲弾けばモテモテじゃ(モテなくてもいい?^^;)

沢山オタマジャクシあっても細切れに練習すればそのうち読めるようになります(読むだけ?)

>高校生が音大行きたいより、おっさんになってから女子大行くほうが・・・笑


それもまたブログネタになっていいじゃないですか(あっ!本音がv-14
2008/12/12(Fri) 17:02 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
あります、あります!!
せりせ。さんおはよう御座います。
ご無沙汰ばかりで、すみません。
この数ヶ月忙しさもありましたが、ショックな出来事もありなかなか更新出来ませんでした。

大人の方のレッスン・・・こういう経験私もあります。v-399

先日は大人のレッスン生の方のみ、友人の先生と発表会したのですが、皆さんお上手な方もいらっしゃいますが、年配の方になると間違えたら、又最初から何度も引き直しをされるので、永遠と終わらないメリーゴーランドのようでv-356・・本当に時間ぎりぎりいっぱい使っちゃいました。

でも理想は高く・・くじけない根性は脱帽です。

又ブログで書きたいと思います。
乞うご期待v-363
2008/12/13(Sat) 05:27 | URL  | リゴレットパラパラ #BlJcu2N2[ 編集]
リゴレットバラバラさん
おはようございます(早いですね@@;)

そしてお久しぶりです^^

ショックな出来事拝見しました・・
私もよく似た経験してます・・
本当に健康で活動できることに感謝しながら頑張りたいと改めて思いました。

ところで大人の生徒さんやっぱ同じですか^^;
大人の生徒さんは「やる気」があるのでそのやる気をそがないようにレッスンするのが本当に大変ですよね!
(子供の場合はやる気を出させるのが大変ーー;)
発表会で時間迫ってたらあせりますよね。
でも途中でやめさすわけにもいかないし・・
ぎりぎりセーフでよかったですね!!
ブログに書いて下さるの楽しみにしてます^^

2008/12/13(Sat) 07:00 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック