主婦でピアノの先生もしている筆者が、普段の生活のなかでおもったことを、きままに日記に書いてみました。(癒し系ブログ!お笑い好きな方必見!(*^。^*)!)
指番号のはなし^^;
2008年12月07日 (日) | 編集 |
えー


三食昼寝付き主婦のせりせ。ですが







時々無い職も内職もします




小さなお子さんのレッスンは



大変な?こともあるのですが



(。。)









それは●●前のこと(年?月?日?適当に入れて下さい)





ふたごちゃんがやって来ました。




この頃はかなりしっかりして


まともにレッスン出来ることも多いのですが
(まともじゃないレッスンって?過去記事見て下さい)




せりせ。「きょうは誰からかな~?」




Aちゃん「あたしヽ(`Д´)ノ」


Bちゃん「ずるい!あたしヽ(`Д´)ノ」





また揃って・・(。。)



・・のっけから喧嘩したらまともにレッスンできないし・・








双子祖母「じゃあじゃんけんして決めて^^;」




せりせ。「えっ!じゃんけんできるんですか!?」


注:小さいお子さんは意外とじゃんけんできないんです^^;








双子「さ~いしょはぐ~~じゃ~んけ~んぽ~~~ん」




Aちゃん


Bちゃん(;一_一)・・・・






相手が出すの見てから同じの出さなくっても^^;





せりせ。「じゃあもう一回!」




双子「さ~いしょはぐ~~じゃ~んけ~んぽ~~~ん」




Aちゃん


Bちゃん(;一_一)・・・・








またあとから同じの出すーー;





せりせ。「じゃあもう一回!」



双子「さ~いしょはぐ~~じゃ~んけ~んぽ~~~ん」




Aちゃん


Bちゃん(;一_一)・・・・



またあとから同じのを

壁 |д・)





これじゃあじゃんけんだけで


レッスン終わっちゃいますよぅ(。。;






せりせ。「見てたら同じの出してダメだから(グスス)今度は目をつぶってしてね!!」



双子「さ~いしょはぐ~~じゃ~んけ~んぽ~~~ん」




Aちゃん


Bちゃん





おおおやっと勝負がついた(ここまで何分かかった?@@;)






せりせ。「じゃあAちゃんからね!この前お指の番号を覚えてくるように言ったけど覚えたかな?」



Aちゃん「はーいヾ(@°▽°@)ノ」












Aちゃん「おとうさんがいちで~おかあさんがに~で#$%&」




せりせ。「ハイ!よくできました!!じゃあワークのゆびばんごうを読んでください」




ワーク「2 3 5 4 1 」
(注:わざと順番ばらばらになってます)



Aちゃん「に~さん~し~ご~いち~ヾ(@°▽°@)ノ」




ニアピン賞(。。)





せりせ。「だいたいあってるけど、もういっかい言って^^;」
(子供はまず褒めるの図?)






Aちゃん「に~よん~さん~ご~いちヾ(@°▽°@)ノ」



・・・1と2以外読めてないような(。。)






せりせ。「うーんとじゃあこれは?」





Aちゃん「いち~」







せりせ。「せいかい!!これは?」






Aちゃん「はくちょうの・・に~」



??



数字の歌って確か・・


♪すうじの1は なーに
こうばの えんとつ  (モクモク)

すうじの2は なーに
お池(いけ)の がちょう  (ガーガー)



でしたよね・・


まあ「2」をよめてるからいいか・・・







せりせ。「これは?」






Aちゃん「さん^^」





双子祖母「あれ・・1と2しか読めなかったっけ?」




せりせ。「みたいですね^^;」





・・・Bちゃんはどうだろう(いやな予感?)






せりせ。「じゃあBちゃんこれは?」






Bちゃん「いち~ヾ(@°▽°@)ノ」




せりせ。「これは?」






Bちゃん「うーんと・・はくちょうの・・に~ヾ(@°▽°@)ノ」






また白鳥?


数字の歌とは違うけどまあいいか^^;







せりせ。「これは?」






Aちゃん「・・・ご?」



Bちゃん「ご~ヾ(@°▽°@)ノ」





・・・そんなときまでまねしなくっても(。。)






気のあう双子に(そうか?)






いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif







<今日の心象風景?>


数字の歌の2を双子が白鳥と言ったのはなぜか







白鳥は




今の時期そこら辺にいっぱい転がってるからです



F1000684v.jpg


F1000685v.jpg



ついでに



3と4と5も




転がってないかなぁ・・(。。)



がんばって3、4、5も探してほしいせりせ。に
(ふつうに数字の歌で教えれば?)



いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif







コメント
この記事へのコメント
こんにちは!
指番号を覚える以前に、数字を覚えないと…^^
双子ちゃん、上達する時も気が合って、同じように上達していくのかしら~

娘は、5歳くらいからピアノを習い始めて、親指は1、人差し指は2…と、娘にとっても、昔ピアノを習っていた私にとっても、指番号は「常識」でした。
が、小学3年生で、「バイオリンもやってみたい」と言い出し、それもかっこいいかな?と思って始めてみたら、バイオリンでは親指(開放弦)が0、人差し指が1…と、いっこずつ違うんです。
娘はあまり混乱せずに使い分けているようですが、やっぱりそれは若いからかしら…^^;
私が、「どんな曲かな~?」と、たまにバイオリンの楽譜を見て、ピアノで弾いてみると、律儀にバイオリンの指番号をピアノで再現してしまい、大変なことになります。
頭で分かっていても、やっぱり、1は親指!!音符に数字がついていたら、無意識に従ってしまう…ある意味、偉いですね(?)、私って^^
2008/12/07(Sun) 17:12 | URL  | TT #62v6H59g[ 編集]
TTさん
そうそう指番号より数字を読めるようにしないとだめなんです^^;
(ドレミ以前に小さいお子さんはひらかなもかたかなも・・果てはアルファベットも・・ほとんどお入学の世界?)

娘。さんはバイオリンなさってるんでしたね!!
家の娘。はお箏だったのですが(過去形?)
お箏は五線譜で書いてあるものもあるのですが上に漢数字が書いてあってそれは指番号じゃなくて弦の番号(数字じゃないのもある)らしいです(お箏の先生違ってたらメール下さい^^;)
それを見ながらピアノを弾くと混乱します(七とか九とかあるから普通混乱するか?ーー;)

そういえば他所の教室からきた子で1はドと覚えてしまってる子もいて困るんですが、そんな子はバイオリンの0を見たらどうするんでしょうね^^;


2008/12/08(Mon) 08:57 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
せりせ。さん こんにちは。
私も指番号を覚えたような記憶があります。
ギター譜には、TABと言うものもあって、6線譜(弦の数)にフレット番号でどこを押さえるのか判るようになったものです。(0はもちろん開放弦)
むずかしいフレーズのものは判りやすくていいのですが、読むのがめんどくさい・・・笑
2008/12/08(Mon) 11:20 | URL  | きさとぱぱ #ePatL.tk[ 編集]
きさとぱぱさん
ギターもややこしいですね@@;
ギターといえば昔ピアノを習う前に「月〇明星」(今でもあります?)の付録の歌本のコードをギター教本見ながら(なぜか一冊だけ持ってた)ドレミで書いてオルガンで弾いたりしてました。
その後楽典を習ってコードは音全部書かなくても分かるようになりましたが(笑)
その当時は明星の歌本(まだ言うかーー;)をギター片手に弾く男子はモテモテでしたよ~♪
きさとぱぱさんもモテモテ?
2008/12/08(Mon) 21:10 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
うちの5歳児もヴァイオリンから始めたせいか、ピアノの時は指が一つずつずれています。
(3の時は4の指で弾いちゃう~と言う感じv-406
早く、うまく使い分けて欲しいです。
こちらの街には、指番号を間違えた子に「あら、まだ覚えてないの?」と、油性マジックで指に番号を書く先生がいるとかいないとか・・
油性はイヤですよね~e-263
2008/12/09(Tue) 08:22 | URL  | もりりん #-[ 編集]
せりせ。さん おはようございます。
ありました、ありました!「明星」今はどうなのかな?「平凡」って言うのもありました?
コード進行だけ憶えて、あとは耳コピ。
もてたかどうかはよくわからないけれど、バンド時代はいつも女の子がまわりにいたような気がします・・・もったいない?うんにゃ!一人でじゅうぶん!!
2008/12/09(Tue) 08:22 | URL  | きさとぱぱ #ePatL.tk[ 編集]
楽器によって、楽譜っていろいろなんですね。
前、テレビで見た常磐津(たしか)の楽譜は…古文書?でした。縦書きです。当たり前か^^;
お箏の楽譜も古文書?

もりりんさん、
うちの娘も完璧に使い分けているわけではないです。
でも、混乱するというより、無視しているようなんですが…特に、ピアノでは、オリジナリティー溢れる指使いで、先生を感心、じゃない、呆れさせてます^^;
2008/12/09(Tue) 08:52 | URL  | TT #62v6H59g[ 編集]
指の歌という童謡もありますから、指を教えるときにはぜひこの曲を教材にしましょう。
1
これは 私の
父(とう)さま えらい方
これは 私の
母(かあ)さま やさしい方よ

2
これは 私の
兄(にい)さま 背(せ)が高い
これは 私の
姉(ねえ)さま 親切(しんせつ)よ

3
これは わたしの
にこにこ 赤ちゃん
みんな 私の
お家(うち)の 方(かた)よ

しかし、お父さんが一番背が低いのかな?
2008/12/09(Tue) 10:09 | URL  | ししりえんぬ  #C82T9BxA[ 編集]
もりりんさん
そういえばもりりんさんちの次女ちゃんもヴァイオリンなさってたんですね(リスの衣装可愛い~♪ってあれで発表会は出てないですね^^;)

油性のマジックで・・・
せめてマニキュアかシールにしてほしいですよね・・
あっ!そうだ!!双子も指にマニキュアシール貼ろうかな!!
アイディアありがとうございます!!
(数字読めるようにするのが先じゃーー;)
2008/12/09(Tue) 15:55 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
きさとぱぱさん
「平凡」もありましたね!
歌本付いてましたっけ?(両方は買えないので買わなかったし覚えてない^^;)

そもそもコードの音がわからなかったし
コード進行だけ覚えて弾けるってすごいです!!

ひとりにもてれば十分。
おおお亭主族の鑑がここに(笑)
きさとくんにはもてなくていいのですか?(娘。じゃないから?)
2008/12/09(Tue) 16:00 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
TTさん
そうそう過去記事にも載せましたが、お箏も古文書なんですよ(あれを見ながら弾くってほとんど宇宙人?←違)

違う楽器といえばフルートの子は加線に強いんですよ・・
私もカナふらないとパッと読めないいっぱい加線の付いてる高い音をすらすらと初見で弾くんですよ(ってか先生のくせに譜読み弱すぎ?)

いろんな楽器をすると楽譜を読む力が付いていいですね(指番号は?)
2008/12/09(Tue) 16:06 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
ししりえんぬさん
懐かしい童謡を^^;

>しかし、お父さんが一番背が低いのかな?

ししりえんぬさんも確かうちの亭主と身長同じくらいに見えましたからそこそこ身長おありになると思うんですが、息子さんたちは(イケめん三兄弟)
ししりえんぬさんより背が高いのですね?
でもまあ一番低いのは奥様だから(ふつうそうだろーー;)当てはまりませんね。

そういえばししりえんぬさんもご存じの某ピアニストさんの(誰?)ご一家はほぼ身長同じでお父さんの身長が縮んで(55歳で縮む?)
娘さんより低くなったそうですがこの場合は当てはまるんじゃ・・
3人家族じゃダメ?

それはそうとこの歌の「わたしのあかちゃん」っていうのが不思議でしょうがなかったです
里帰り中の娘の歌?
姉は嫁にいってないのかとか、兄嫁は居ないのか?とか・・
2008/12/09(Tue) 16:16 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック