主婦でピアノの先生もしている筆者が、普段の生活のなかでおもったことを、きままに日記に書いてみました。(癒し系ブログ!お笑い好きな方必見!(*^。^*)!)
合唱伴奏の悲劇?(禁断の奥の手編)
2008年10月23日 (木) | 編集 |
芸術の秋たけなわの今日この頃





色々な行事で




ピアノを弾く生徒さんも




居るのですが




・・・壁 |д・)




↑どっかで読んだ?気のせいですよ(((^^;
それは●●前のこと(年?月?日?適当に入れて下さい^^;)



初見がまあまあ得意で(うらやましいなまったく)


暗譜が苦手なFちゃん(うらやましくないぞ~)




学校の行事で弾く伴奏を貰って来ました・・






せりせ。「弾いてごらん」




♪~~・・・・?♪~~・・・(。。?





歌に入ったらなんとか弾けるけど



前奏が”間違える!止まる!弾きなおす!”の




3重苦(。。)






せりせ。「前奏止まったらダメじゃない!楽譜をよく見て!」




Fちゃん「緊張したら・・楽譜見えない・・(。。)」









・・本番はもっと緊張するし




もっと楽譜見れないと思うけどーー;




バレエでも男性の支え手は添え物と思わないとダメなように
(アラベスクのミロノフ先生?)



楽譜は単なる添え物と思うように



前奏だけでも


暗譜してもらいましょう(●`へ´)/






せりせ。「じゃあ前奏部分だけでも暗譜しよう!まず楽譜を見ながら弾いて」









Fちゃん♪~~♪~~♪





せりせ。「覚えた?じゃあ楽譜とるから弾いて!」










Fちゃん♪~~・・・・?♪~~・・・(。。?






・・覚えられないなら仕方がない・・細切れにしよう(豚こまばばぁ~







せりせ。「最初の4小節楽譜見て弾いて!」



Fちゃん♪~~♪~~♪





せりせ。「覚えた?じゃあ楽譜とるから弾いて!」



Fちゃん♪~~♪~~♪








せりせ。「覚えたみたいね^^;じゃあ次の4小節楽譜見ながら弾いて!」



Fちゃん♪~~♪~~♪







せりせ。「覚えた?じゃあ楽譜とるから弾いて!」



Fちゃん♪~~♪~~♪








せりせ。「じゃあ8小節続けて楽譜見ながら弾いてごらん」



Fちゃん♪~~♪~~♪




おお?なかなかいい感じ^^







せりせ。「じゃあ楽譜取るから暗譜で弾いてみて!」





Fちゃん♪~~・・・・?♪~~・・・(。。?







長くて覚えられないのかな・・・(8小節って長い??)





じゃあまた最初の4小節から(振り出しに戻るの図)













そして振り出しに戻ること数回・・(ヒ~)




何とか前奏を



成功率5割で弾けるようになりましたとさ




めでたく・・



無いですね(。。)











本番までに確率100%にしてほしいFちゃんに(天気予報かーー;)



いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif




<その後>



そしてその日のレッスン終了後(まだやってたの?)



せりせ。「Fちゃん本番明日だし(明日?



お家帰ってから練習して明日の朝も学校行く前に練習して



本番までに前奏覚えようね・・」




Fちゃん「ハイ・・(。。)」







そして本番(次の日じゃーー;)




Fちゃんの出番





前奏どうなったかなーー;(ハラハラ)








司会子供「●●の歌を歌います!聴いて下さい!サンハイ!」



合唱団 ♪ルルル~


??



これって


前奏無しじゃありませんか・・・




その手があったか・・壁 |д・)

20060825130233.gifbanner_02.gif




コメント
この記事へのコメント
せりせ。さん こんにちは。
その手があったか~・・・じゃないっ!!
せっかく練習したのに!
失敗してもやってほしかったな~~!!!
2008/10/23(Thu) 17:02 | URL  | きさとぱぱ #ePatL.tk[ 編集]
ぶふぉぉ!!!(大笑)
切られたの?切られたの?!
自分の子だったら。。。と思うと笑えない部分ですが、人の子なんで笑います。
2008/10/23(Thu) 20:27 | URL  | 花 #USldnCAg[ 編集]
せりせ。さん

どこかでも最近、「アラベスク」の話題が出ていたような・・・・・

もしかして、「アラベスク」が好きなんじゃ・・・・・(笑)
(くぅは、どちらかというと昔、少女漫画よりは少年漫画派で、少女漫画は「ガラスの仮面」と「ベルバラ」しか知らないなぁ・・・・)
2008/10/23(Thu) 21:09 | URL  | くぅ #mQop/nM.[ 編集]
きさとぱぱさん
そうなんですよ・・
学校の先生が決めたのかみんなが決めたのか本人が決めたのか知りませんが、「失われた時間を返せ!」ですよね・・

まあFちゃんの出番はこれだけじゃないので
曲は同じかどうかわかりませんが
これからリベンジしてもらいます(そしてまたブログネタGET?)
2008/10/23(Thu) 22:01 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
花さん
切られたのか自分で切ったのか分かりませんが今度のレッスンで聞いてみます(ブログネタのため?)
お母さんは見てらっしゃいましたが、Fちゃんの出番はこれっきりじゃないしもっと大きいイベントでも何回か弾く予定なので(これもブログネタ?)気にしないんじゃ^^;
2008/10/23(Thu) 22:04 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
くぅさん
「アラベスク」の「模倣の悲劇」の話を書いたような^^;(元はアラベスクに出てくる、癖も間違いも正確にコピーする天才少女の話でオリジナリティーが無く挫折する話です。)

おっ!「ガラかめ」
お芝居や台本見ただけで覚える「北島マヤ」みたいに、1回聴いただけで暗譜できる特技ほしいと思いませんでしたか?v-14
ところで少女マンガあまり好きじゃないですか!?
最近では「のだめ」とか「いつもポケットにショパン(最近?)」とか生徒さんと読みません?
昔の漫画だと「変奏曲」「オルフェウスの窓」とかも「ピアノやりたい!」と思わせるいい漫画でしたよ(古いな~)
(他にも「エースをねらえ」でテニスとか・・ベルばらで宝塚とかも・・ってだんだん音楽から離れていく~v-14
2008/10/23(Thu) 22:15 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
のだめは知ってました~
のだめも知ってました
確かに少女漫画でしたね

のだめは数年前に、うちの県の地元新聞に「最近この漫画が興味深い」と紹介文が載っているのを読んだのをきっかけに知りました。翌日には、全3巻(当時)を大人買い(3冊でも大人買いっていうのでしょうか)して以来、ずっと買って読んでいます。

他のものは、読んだことありませんでした。
せりせ。さんのお薦めなら読んでみようかな~。

そういえば「エースをねらえ」は、連載が終わった頃に、姉がお友達から全巻借りてきたのを、こっそり姉がいない間に読んだことがあったような・・・・・。

あっ!!もうひとつ読んだ少女漫画がありました!!
同じく連載の終わり頃にまとめて借りて読んだ「キャンディキャンディ(笑)」

そういえば、ブームがおわって数年たってから「はいからさん」も読んだ記憶が

「動物のお医者さん」も

結構読んでました~
(すべて、ブームには乗り遅れてますけど)
2008/10/23(Thu) 23:39 | URL  | くぅ #mQop/nM.[ 編集]
Fちゃん、ずいぶん直前だったんですね(;^_^A アセアセ・・・
そういえばうちの子も伴奏なんだけど、どうなっているんだろうな~

前奏で止めちゃうよりは伴奏気分は満喫して恥はかかずにすんだんだから良い選択だったのかもねヾ(〃^∇^)ノ
2008/10/23(Thu) 23:58 | URL  | めぐめぐ #IhN77cS2[ 編集]
くぅさん
のだめ3巻しか出てないときから読んだのですか!?
私は15巻の時に全巻買いましたが(顛末はブログ記事に^^;)
負けました~~。

結構読んでらっしゃいますね!!
のだめはかなり早い時期だしブームに乗り遅れなんてとんでもないですよ~

実は私、キャンディキャンディ読んでないし結末知らないんです・・v-14
陰陽師とかも映画はTVで見たんですがマンガ読んでないです(少女マンガ?)

くぅさんのお勧めあったら教えて下さいね^^;


2008/10/24(Fri) 15:09 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
めぐめぐさん
ぶぅちゃんも伴奏当たってるのですか?
そもそも上手な子は自分でちゃんと弾けるように出来るし伴奏当たったことも言ってくれないし大丈夫なんじゃないですか?(そうか?)

>前奏で止めちゃうよりは伴奏気分は満喫して恥はかかずにすんだんだから良い選択だったのかもねヾ(〃^∇^)ノ

うーんこれに味しめてもらっても困るんですが
まあ次回は切られないように頑張ってもらおうと思います^^;(同じ曲じゃないかも)
2008/10/24(Fri) 15:13 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック