主婦でピアノの先生もしている筆者が、普段の生活のなかでおもったことを、きままに日記に書いてみました。(癒し系ブログ!お笑い好きな方必見!(*^。^*)!)
初めてのレッスン・・CDの巻(TへT)
2008年01月21日 (月) | 編集 |
生徒さんが初めて習いに来る時



教材を用意する話を書きましたが
(月謝袋とレッスン回数の注意書きと掃除の話じゃーー;)






せりせ。ピアノ教室では




他にも用意します。(●`へ´)/













他にもって?「名前を覚えるための名札」とか?
(おおっとまた一人芝居だーー;)




壁 |д・) 壁 |д・)

(前記事参照^^;)





いえいえ生徒さんが家でも練習できるように






キーボ貸し出し?




イエイエもう無いし・・グスス(TへT)






じゃあナニ!?(勿体つけるの図?)






それは・・



教材に入ってる曲を模範演奏した(歌も)



自作CDです!!(●`へ´)/


おおおおぴあののせんせいらしい職人芸ですね!!(自分で言うかーー;)








それは●年前のこと





新しく習いに来る生徒さんが



教材の曲を


お家で練習しやすいよう



PCに録音するせりせ。@@;


まずは模範演奏、歌の入ってる曲は弾き歌い


そしてゆっくり右手、左手もちろんメトロノーム音も入れます





録音した音源を



CDに落とし
(これが一番大変だった・・メカ音痴なのでグスス)


やれやれあとは生徒さんに渡すだけ(^^;







そして・・



初めて習いに来たL子ちゃんのレッスン終了後
(レッスン内容はしょるの図?)




せりせ。「お家で練習できるようCD作ったから聞いてね^^」








L子ちゃんママ「・・・・あの・・家・・CD聞けないんですよ」




せりせ。「??カセットテープですか?(古いなーー;)」










L子ちゃんママ「MDなんです^^;」












CDからMDに録音するには最初から録音するほど




時間かかるんです(アナログだから)




そんなら最初からMDに録音したのに




・・・ 壁 |д・)


メカ音痴のせりせ。に

ポチしてくれたら嬉しいです(弱気?)20060825130233.gifbanner_02.gif





<今日はオチはありませんが>




なら書くな?



ででも折角だから(お笑い病かーー;)






昨日は「オペラ」を堪能しました!!






そこで、




こっそり覗いてくださってる貴方におすそ分け






オペラの音源UPか!?(録音技術はUPしてないようなーー;)







「蝶々夫人」「椿姫」?それとも「魔笛」?
はたまた「ローエングリン」「イーゴリ公」「サルタン皇帝の物語」
(ちょっとアカデミックになるの図^^;)














これです!!


F1000224.jpg




スパーリングワイン「オペラ」・・・





酒や(。。)\(`へ´)




なんでもオチ着けるせりせ。に


感心したら

できれば一票クダサイネ(かなり弱気?)20060825130233.gifbanner_02.gif


コメント
この記事へのコメント
自分で教材作り、素晴らしい!!
自分の先生が弾いた音で練習できるのは、とても嬉しいことですよね!

でも、MDとCDってほとんど一緒についてるのかと思ってましたが・・・。
いろいろな人がいるのでしょうから、今度からは確認してから作ってくださいv-411
2008/01/21(Mon) 18:30 | URL  | もりりん #-[ 編集]
赤いオペラのラベルと言うことはくみあわすとアカペラ??(ちょっと無理があったかも)
それではピアノ伴奏は失業ですかね??
一生懸命駄じゃれに付き合おうとしているししりえんぬに感動したら一票!(?)
2008/01/21(Mon) 19:43 | URL  | ししりえんぬ  #C82T9BxA[ 編集]
もりりんさん
ありがとございます^^
最初から音源聴かせると譜読みの練習にならないのでは?という見方もあると思いますが、導入の使用教材に歌が多いので伴奏がてら始めたのです。ある程度進んだ生徒さんも状況を見てお手本弾いたり録音したりします。
中にはビデオ撮る ご父兄も(スッピンのときはーー;)

上手に弾けるようになった生徒さんは、記念に本人の演奏をCDにしたりもしますよ(^^)

CDとMD家のコンポも一緒じゃないです・・
メディアが多様化すると本当に困りますね(メカ音痴だからv-14)
2008/01/21(Mon) 22:36 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
ししりえんぬさん
>赤いオペラのラベルと言うことはくみあわすとアカペラ??

座布団一枚~♪より赤いバラのほうがいいですか?(カルメン?)

>それではピアノ伴奏は失業ですかね??

オペラの伴奏はオケが多いのでオケが失業では・・
これが本当の浮浪オケ(。。)\(`へ´)

>一生懸命駄じゃれに付き合おうとしているししりえんぬに感動したら一票!(?)

シリ●●ス?・・・・目の錯覚((^^?
いやー感動しました!!
奈良の積雪に(。。)\(`へ´)
(TVで見たのですが奈良公園の鹿、雪食べてましたよ!!こっちは雪無いのにビックリ@@;車の運転とか気をつけて下さいね)
2008/01/21(Mon) 22:46 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
鹿男
奈良公園の鹿と言えば、あの”千秋さま”が今度は鹿男になっていますね。
奈良のお寺とかでもロケしているようです。皆さんも見てくださいね!!
2008/01/22(Tue) 13:03 | URL  | ししりえんぬ  #C82T9BxA[ 編集]
ししりえんぬさん
「鹿男あをによ●」ですか?
見ましたとも~東大寺や春日大社の中でもロケしてましたね!3枚1000円のパン●の店は三条通ですか?学校は奈●女子大?
ししりえんぬさんも映ってたりして(´艸`)

鹿市?これって原作あったのですね・・知りませんでした(娘。はなんでも知っているーー;)
2008/01/22(Tue) 15:43 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
”鹿男あをによし”の原作は去年直木賞候補になった作品らしいですね。

それから、運転の心配をしていただきありがとうございます。さすがにこちらでは雪はすぐに溶けました。名阪道路なんかでは大変だったみたいですが。
2008/01/22(Tue) 19:32 | URL  | ししりえんぬ  #C82T9BxA[ 編集]
ししりえんぬさん
>去年直木賞候補になった作品らしいですね

へー知りませんでした(娘。は何でも知っているーー;)しかし、京都が舞台の小説映画TVは数知れずありますが、奈良が舞台って珍しいですね(失礼)
もっとも最近ではカンヌでグランプリを取った例の映画もありましたが。
これでTVのロケ地を観光するミーハーな観光客も増えるでしょうか^^;
娘。もこの春に修学旅行に行くのですが、楽しみです。(憑いて来るな~e-277)

雪すぐ解けてよかったですね!
鹿が食べた?(。。)\(`へ´)
2008/01/22(Tue) 22:15 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
どうでもいいけれど”白鹿”が奈良のお酒ではなくて灘のお酒と言うのは不思議ですね。

またまたどうでもいいけれど、日本酒の最大のメーカーは灘ではなくて伏見の”お酒の王様”月桂冠株式会社です(昔は大倉酒造といっていた)。

紛らわしいことに月の桂というお酒の会社もあります。
本来の月の桂の木は月桂樹ではなくて月に生えているという桂の木のことだそうです。
月桂冠株式会社のほうの月桂冠は古代ギリシャで勝利者に与えた月桂樹の枝葉で作った冠のことだから似ているようで実は意味は大きく違うのですね。

なお、同じ伏見といっても月桂冠は宇治川に近いのだけれど月の桂の(株)増田徳兵衛商店は桂川のそばにあります。桂離宮とは反対の側ですが。だから月の桂なんでしょうか?

ちなみに黄桜は月桂冠の近所です。だからあの河童は宇治川の河童なのですね。
2008/01/23(Wed) 16:29 | URL  | ししりえんぬ  #C82T9BxA[ 編集]
>”白鹿”が奈良のお酒ではなくて灘のお酒と言うのは不思議ですね。

灘の白鶴も有名ですが、白鹿というお酒もあったのですね。
ご当地にちなんだ名前のお酒は数あるのですが、奈良のお酒は何でしょう?(ある意味失礼かーー;)
月桂冠は知ってますが月の桂は知りませんでした。月の桂の木と月桂樹が違うということも知りませんでしたが(何にも知らないなーー;)間違えて買う人がいれば儲かるのでは^^;

黄桜酒造!!
河童のCMは有名ですね!!
河童以外のCMやっても印象に残らないような(物覚えが悪いだけ?)

ししりえんぬさんはお酒はやはり日本酒がお好きなのですか?お勧めは?(^¬^)
2008/01/23(Wed) 20:53 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
奈良のお酒で一番有名なのは春鹿の今西清兵衛商店ですね。
http://www.abetaya.com/hp/imanisi/harusika.html

私もたまには春鹿も飲みますが普段はもっと大衆的なお酒です。
やまやで売っている純米そだちというのが安いわりには美味しいようにおもいます。
880円という安いお酒ですがその価格帯では断然いいと思うのです。

平和酒造と言う和歌山の会社が作っていて、精米歩留まりも70%なので旧法でも”米だけの酒”ではない、れっきとした純米酒です。
(平成16年以後は純米酒に精米歩留まり70%以下の規定はなくなったので”米だけの酒”から”純米酒”に表記を変えたものもある)
この会社のホームページには高いお酒しか載っていません。純米そだちは量販店向けの製品なのでしょうか?

奈良では、清酒発祥の地の正暦寺ゆかりの菩提泉という昔の製法で作った独特な味の清酒が美味しかったのだけれど会社がつぶれてしまいました。

白鹿は辰馬本家酒造株式会社と言うところが作っています。社名は馬で製品は鹿という馬鹿な組み合わせです。

2008/01/23(Wed) 22:07 | URL  | ししりえんぬ  #C82T9BxA[ 編集]
ししりえんぬさん
>春鹿の今西清兵衛商店

いろいろあるのですね(^¬^)
娘。が修学旅行に行ったら買って来て貰おうかな(いやじゃ~e-277)

>やまやで売っている純米そだちというのが

880円ですか!?いいですね~早速行って来ます!!(今から?ーー;)
HPに高いお酒しか載せてないのは「高級感」を宣伝したいからでは^^;

>菩提泉という昔の製法で作った独特な味の清酒が美味しかったのだけれど会社がつぶれてしまいました。

つぶれて無くなってしまったのですか?
せめて菩提を弔いましょう(名前が悪かったのじゃーー;)

>社名は馬で製品は鹿という馬鹿な組み合わせです。

あわわv-12
縁起かつぎかもしれませんが社名でも商品名でも名前は大事ですね!!(もしかしてウケ狙ってたのでしょうか・・ナラ負けました^^;)
2008/01/23(Wed) 23:04 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
今西清兵衛商店のお酒は普通酒(アルコール+糖類添加)や本醸造(アルコール添加)もあるけれど、人気があるのは当然純米酒です。代表的なお酒は”春鹿純米超辛口”です。

春鹿の名前がついていない”鬼栄”というお酒が原酒(アルコール度がすこし高い)なのに、値段は超辛口が2700円ぐらいなのに対して2600円ぐらいと逆に少し安く、味は鬼の名前のとおり少しパンチのある味で、味もこちらの方が好きでした。

でしたと言うのはどうも最近なくなったみたいで良く似たラベルの”鬼斬”と言うお酒に変わっています。値段もずいぶん上がって春鹿純米超辛口を追い越して2800円越えになりました。

たぶん鬼が栄えると言うネーミングは具合が悪いと思ったのではないかと、あとは実質的な値上げではないかと想像しています。

いずれにしてもすごく美味しいお酒ですよ!!
お酒といえば有名な久保○とか越○寒梅だとかのプレミアム日本酒がなんで人気があるのか不思議です。(新潟の方、ごめんなさい)

鬼栄だとか菩提泉なんかを飲むと結構感激するけれど有名な久保○とか越○寒梅を飲んでもこの味でなんでこんなに高いのや??(久保○は少しはましな気がするけれど少なくとも6倍の違いはないやろう)という気がします。越○寒梅に至っては880円の純米育ちのほうがずっとましなように思うのだけれど私の舌が悪いのでしょうか?(もちろん久保○だとかは買って飲んだのではなくて貰った時だけ。)

越○寒梅は、多分漫画(水島新司のあぶさん)で有名になっただけと違うのかな??
ちなみに水島新司さんは新潟出身です。

と言うわけで、越○寒梅を買うくらいなら鬼栄(鬼斬)ですよ!!
2008/01/24(Thu) 10:28 | URL  | ししりえんぬ  #C82T9BxA[ 編集]
ししりえんぬさん
イッパイ書いていただいてありがとうございます@@;(酔った?)

>と言うわけで、越○寒梅を買うくらいなら鬼栄(鬼斬)ですよ!!

なるほど!!「鬼斬」がお勧めなのですね!!(ところでこれオニキりと読むのですか?オニゴロシ?は別の酒でしたね^^;)

久保●も越●寒梅も頂いたこと無いので頂いたこともありませんが、今度頂けるのなら(前は「ほまれ」だった)「鬼斬」がいいです!!


・・・ここに書いても生徒見てないわ・・・(寂)
やっぱり娘。に(いやじゃ~e-277)
2008/01/24(Thu) 16:13 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
鬼殺し(普通鬼ころしところしはひらがな)はそもそも辛口のお酒の意味で使われていたために登録商標には出来ないようで、色々なメーカーから鬼ころしと言うお酒が出ていますね。
(なんと100近くあるらしい)

大体は安いお酒に多いようですが色々あるようです。昔は粗悪で悪酔いする(つまり鬼でもころす)強い酒の意味だったらしいですが、今では鬼でもつい呑みすぎてしくじるような美味しいお酒と言う意味で使われているのでしょう。

そもそもはやっぱり大江山の酒呑童子の連想なのでしょうかね。酒呑童子と言うぐらいだからお酒には関係が深いだろうし、源頼光だとか渡辺綱とかも奇襲する為にお酒を飲ましたのかもしれません。
日本武尊(ヤマトタケル)の熊襲征伐でもそうだけれどお酒を飲ませて油断をさせると言うのはゲリラ戦の常套なのでしょう。

酒呑童子の名前はその鬼に扮してというか鬼と恐れられた大江山の征服者が実は漂流して日本に流れ着いたヨーロッパ人でシュタ(テ)インドルフのようなドイツ名だったと言う説も聞いたことがありますがちょっとそれは???
ドルフ(村)がドルファー(村民)なら有名ピアノを二つくっつけたような名前ですね。

音楽とお酒と言うと、音楽を聴かせて熟成させた焼酎と言うのも売られていますね。
こちらの方はいい言葉を聞かせると結晶した時にきれいな結晶が出来るけれど、悪い言葉を聞かせると水の結晶が乱れると言う一時話題になった”水からの伝言”(だったと思うけれど自信はない)とかのようなばかばかしい似非科学(よく疑似科学という言葉が使われるが”えせ”の方が似合いだと思う)だと思いますね。

こういうことも、信じた方が楽しいかもしれないけれど。
2008/01/24(Thu) 17:33 | URL  | ししりえんぬ  #C82T9BxA[ 編集]
ししりえんぬさん
>色々なメーカーから鬼ころしと言うお酒が出ていますね。
(なんと100近くあるらしい)

わ~そんなにあるのですか@@;
と、言うことは「鬼ころし」を付ければ売れるということなのですね!!
似たような意味の(似て否なるーー;)菩提泉は・・・
>鬼でもつい呑みすぎてしくじるような美味しいお酒と言う意味で使われているのでしょう

酒でしくじったことが無いので一度試してみたいです(本当かーー;)

>お酒を飲ませて油断をさせると言うのはゲリラ戦の常套なのでしょう。

相手がウワバミなら(ヤマタノオロチとか)コストが・・(そんな問題?)

>実は漂流して日本に流れ着いたヨーロッパ人でシュタ(テ)インドルフのようなドイツ名だったと言う説も聞いたことがありますがちょっとそれは

ドイツ系の名前と言われればそういう風にも見えますね^^;(ベーゼンドルファーは何故ベーゼンをくっつけたのでしょう??ヤマ●に制服されてしまいましたね^^;
しかし鬼が島の鬼とか、鬼という名のつくものは、風貌が日本人と違うヨーロッパ系の流民と言うのはよく聞きますが、本当に悪いことをしているかどうか分からないのに鬼呼ばわりして征伐する大和民族の方が怖いような気がしませんか?(勝てば官軍?)

水の結晶の話は江本勝氏の著書ですね?
これと話は違いますが、モーツアルトを牛に聞かせると牛乳の出が良くなるとか、農作物が良く育つとかいう話は信じてしまいますし、現に音楽療法もやってます((^^;

そういえば今日は「鹿男あをによし」の日ですね!!「今西清兵衛商店」が映らないか目を皿のようにして見ます(^¬^)
2008/01/24(Thu) 18:30 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック