主婦でピアノの先生もしている筆者が、普段の生活のなかでおもったことを、きままに日記に書いてみました。(癒し系ブログ!お笑い好きな方必見!(*^。^*)!)
レッスンの悲劇?(楽譜を読む?編その100)
2017年03月02日 (木) | 編集 |


えー普段は3食昼寝付き主婦のせりせ。ですが




ピアノ教室もしています。
(内職じゃーー;)





このところ同じ話題が多いですが






今日は大人の生徒さんの話題の続きを






書きたいと思います








壁 |д・)




それは○○前のこと




大人のせいとさん




Aさんのレッスン





せりせ。「希望の曲は“けっこーソナタ”でしたね(間違い?本音が出たーー;)






Aさん「はい(@°▽°@)」






せりせ。「じゃあ弾いてください^^;







Aさん「やっぱり(@°▽°@)」







せりせ。「やっぱり?^^;」







Aさん「あの曲手が小さくて難しいので(@°▽°@)」






手のせいにしたかーー;






せりせ。「手が小さくて難しいので?^^;」








Aさん「さいしょからさいごまでゆっくりで手の届く曲が良いです(@°▽°@)」









せりせ。「最初から最後までゆっくりで手の届く・・・たとえば?^^;」











Aさん「これ(@°▽°@)」


20170302110016a33.jpg






・・・うっ!









それは・・・・某教授の名曲











手の届かない曲に


変わりはないんです







壁 |д・)







・・・何とかしたい






ここは無下に否定せず






本人のやる気を尊重して




いつもですがーー;







せりせ。「・・・まあ楽譜をよく見て弾いてきてください^^;」








Aさん「わーい(@°▽°@)」







サービス抜群のピアノ教室に




これってサービス?――;




いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック