主婦でピアノの先生もしている筆者が、普段の生活のなかでおもったことを、きままに日記に書いてみました。(癒し系ブログ!お笑い好きな方必見!(*^。^*)!)
レッスンの悲劇(事故編)
2015年10月23日 (金) | 編集 |



えー


普段は3食昼寝付主婦のせりせ。ですが






時々“内職”をしています






内職は



休業補償などは




まったくちっとも全然



保障されてないので




体調管理には特に気を使います



・・・(。。)







それは○○前のこと




交通事故の直後






旦那に付き添われて





病院にいくせりせ。







先生「どこか痛いところは?」








せりせ。「肩と背中と腰と手と足・・・痛いし震えが止まりません(。。;)








先生「・・・うーんレントゲンを撮って見ましょう・・・」









数十分後







先生「・・・骨に異常はありませんが・・・衝撃が大きかったので・・・どんな症状が出てくるか今のところ何とも言えません・・・様子を見ましょう・・・――;」







せりせ。「・・・はい(。。;)








次の日







左足と左手が感覚がない・・・






先生「どうですか?」








せりせ。「肩と首と腰は痛いです・・・それと左足と左手が力が入りません(。。;)










先生「うーん・・・神経が影響してるのかもしれません・・・とりあえずなるべく安静にして様子を見ましょう・・・」









せりせ。「あの・・・ピアノを教える仕事をしているんですが・・・」









先生「それは貸し教室?自宅?」








せりせ。「自宅ですけど(。。;)







先生「うーんそれじゃ代わりはいませんね・・・――;」







せりせ。「はい・・・(。。;)




先生「・・・無理はしないように・・・とりあえず休んでくださいーー;」










・・・休めといわれても







休業補償などは




まったくちっとも全然











・・・保障されてないんですよぅ(。。)







何とか仕事をしたいせりせ。に





(。。)




いっぴょーお願いします20060825130233.gifbanner_02.gif




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック