主婦でピアノの先生もしている筆者が、普段の生活のなかでおもったことを、きままに日記に書いてみました。(癒し系ブログ!お笑い好きな方必見!(*^。^*)!)
コンサートに行ってきましたヾ(@°▽°@)ノ
2015年07月19日 (日) | 編集 |
えー普段はぴあののせんせいをしているせりせ。ですが
(3食昼寝付き主婦じゃーー;)






時々勉強のためコンサートを聴きに行くことがあります(●`へ´)/。




おおっ!今日は真面目な記事か!!



それは○○前のこと






一通のメッセージが






あれ?ブログで知り合った “ゆりりんこ。”さん からだ








なになに~♪( ..)



せりせ。先生、こんにちは!
大変ご無沙汰しておりますが、お元気でいらっしゃいますか?

実は、また7月15日に金沢医科大学病院での「うちなだ夕べのひとときコンサート」 にトランペットの友人雅語主演なさるので、伴奏でついて行くことになりました。
で、お会いできるかなぁとメッセージ送らせていただきました。







おおっ!こちらに来られるのですか!!





ゆりりんこ。さんのコンサートは




2年前に行ってますが">2年前に行ってますが












こちらに来られるとしたら何としてでも行きたい!!(●`へ´)/







えーっとその日のその時間帯を空けてっと( ..)φ












というわけでやってきました(●`▽´●)ノ










看護師さん「プログラムと、これどうぞ^^」


201507170940370e5.jpg


20150717094041486.jpg





おおっ!飲み物のサービスまである♪







サービス抜群の病院にいっぴょ~♪









というわけで本番


20150717094045410.jpg



司会もお上手^^






1曲目はすごい元気の出る曲♪


2015071709404867e.jpg





ぱちぱちぱちヾ(@°▽°@)ノ 






まだ曲の途中なんだけど







途中で拍手したくなる気持ちも分かる^^



2015071709404867e.jpg



20150717094243b12.jpg



20150717094247e44.jpg






ピアノは88音分の鍵盤があってそれを10本の指で演奏すればいいのですが(それも心もとない人も^^;)
トランペットは3本の指で3本のピストンを動かすだけなのに、ピアノのメロディーとほぼ同じように演奏してらっしゃる@@;






前に座ってる子供の患者さんもちゃんと聴いてる♪








アンコールは2年前に演奏した・・・






えーっと何だっけ^^?





曲名を聴き逃したらしいーー;








ヾ(@°▽°@)ノヾ(@°▽°@)ノ





みなさん喜んで






患者さんからお花のプレゼントが^^



20150717094251ed8.jpg






とても素敵なコンサートでした♪






コンサートを企画してくれた病院と




遠いところから来てくださって
(ゆりりんこ。さんは大阪から)






素敵な演奏をしてくださった高木さんとゆりりんこ。さんに













いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif









<今日のオチ?>




・・・





今日はオチはありません
(いつもかーー;)





珍しくまじめな記事を書いたら
(そうか?)







オチもおちおち考えられませんでした(。。)









というわけで今回オチ無い記事ですが



ランキングは落ちないようにいっぴょ~お願いします
(。。)\(`へ´)





20060825130233.gifbanner_02.gif



コメント
この記事へのコメント
お忙しいところ、ありがとうございました♡

先生、お変わりなくとても嬉しかったです。

またゆっくりお会いしたいですー。
いつも嵐のような気が。。。v-355
2015/07/21(Tue) 12:48 | URL  | ゆりりんこ。 #-[ 編集]
ゆりりんこ。さん
いやー遠いところお疲れさまでした。
ゆりりんこ。さんもお変わりなく演奏も素敵でした。
せっかく遠いところ来られたのにとんぼ返りでは勿体ない。
今度はゆっくりといらして下さいね^^
2015/07/21(Tue) 17:15 | URL  | せりせ。 #ID9gmbWk[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック