主婦でピアノの先生もしている筆者が、普段の生活のなかでおもったことを、きままに日記に書いてみました。(癒し系ブログ!お笑い好きな方必見!(*^。^*)!)
レッスンの悲劇?(楽譜を読む?編その45)
2015年05月02日 (土) | 編集 |


えー普段は3食昼寝付き主婦のせりせ。ですが




ピアノ教室もしています。
(内職じゃーー;)






このところテーマが




テーマ?――;





大人の生徒さんに絞られてますが




今日も大人の生徒さんの話題の続きを






書きたいと思います





・・・ 壁 |∀・)













それは●○前のこと







奥様生徒さんのAさんのレッスン






注:↓前記事の続きです^^;





せりせ。「じゃあ次の曲・・・何にしましょうか^^;」










出来ればAさんが知ってる曲で、譜読みができて、飽きない曲が









Aさん「これがいいです(@°▽°@)」




201501240834116ad.jpg








うっ!――;








これじゃ








“楽譜を読むその40”に








逆戻り






壁 |∀・)
















せりせ。「じゃあ“威風堂々”をまた練習してきてください^^;」








Aさん「わかりました(@°▽°@)」





次の週









Aさん「練習してきましたっ!ヾ(@°▽°@)ノ」











せりせ。「じゃあ弾いてください^^」





201501240834116ad.jpg





m(@°▽°@)m~♪







うっ!






一見上手に弾けてるようですが








楽譜と違うーー;








せりせ。「えーっと・・・これ楽譜はこうなのですが^^;」









Aさん「えっ!違うんですか(@°▽°@)?







せりせ。「前にも言いましたけど・・・譜読みはしたんですよね?^^;」













Aさん「昔吹奏楽部でやってたのを覚えてたのでそのまま弾きました(@°▽°@)









前にレッスンしたことは?








壁 |∀・)









まずは”前に言ったことを覚えていてほしい”Aさんにいっぴょ~~。






覚えてねシリーズ?(・∀・)









せりせ。「えーっと前にも言いましたが、最初の音はアクセントにフォルテッシモですが弱起で始まるので、休符の分も数えて感じてから弾いてください」








Aさん「えー強く弾いちゃいけないんですか?(@°▽°@)










せりせ。「強くは弾くんですが、休符の分を感じて・・・ベートーベンの“運命”と同じです^^;」










何のこと?“運命”の最初の音はfが3つ付いていますが、最初に休符が入っているのでジャジャジャジャーンじゃなくってスジャジャジャジャーンです。最初の休符を感じて演奏するのとしないのとでは大違いです。(映画のマエストロ?)








Aさん「えーそうでしたっけ?むずかしい(@°▽°@;











・・・プロのオケの団員じゃないのにそこまで要求するのは酷かも^^;








せりせ。「前にも言いましたけど・・・1ト2♭ミーって数えて入ってください^^;」








Aさん「 1ト2・・♭ミー (@°▽°@;












せりせ。「2のあとに休符を入れないで^^;」








Aさん「 1ト♭ミー (@°▽°@;










せりせ。「2を数えて^^;」







1ト2・♭ミー (@°▽°@;









1ト2♭ミー (@°▽°@)









出来た!!(●`▽´●)ノ










何んとか“楽譜を読む”ことができたAさんに











出だしだけですがーー;





いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif







<今日のその後>






せりせ。「じゃあ続きを弾いてください^^」









m(@°▽°@;m~♪








うっ!原曲が何か分からないゆ~~~っくりとしたテンポーー;










m(@°▽°@)m~♪








うっ!後半は“原曲を超早送りモード”で弾いたようなテンポ








注;“威風堂々”は前半はリズミカルで速く、後半は重厚な感じでゆったりと弾きます・・・










壁 |∀・)









まずは”楽譜を読んで”ほしいAさんに






タイトルキター(・∀・)








いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック