主婦でピアノの先生もしている筆者が、普段の生活のなかでおもったことを、きままに日記に書いてみました。(癒し系ブログ!お笑い好きな方必見!(*^。^*)!)
発表会のわだい(その16)
2015年02月25日 (水) | 編集 |



えー普段は3食昼寝付き主婦のせりせ。ですが





内職もしています





内職とはいえそこはぷろふぇっしょなる(意味分かって書いてます?)




習いに来ているお子様たちに





やる気を出してもらうため




「発表会」というツールを使ったりもしますが








・・・壁 |д・)









それは○○前の事






“今言われたことを覚えてほしい”





おっとりとしたAちゃん









注;以下過去記事コピペ










せりせ。「じゃあ弾いて^^;」








m (。・_・。)








おおっ!右手は覚えていた






右手だけかーー;








ただ惜しいことに






指を覚えてないので







次の音が分からなくなって止まってしまうことが結構ある・・・








それって右手覚えてないんじゃーー;








せりせ。「そこは2の指で弾いて次の音は3.その次は4」








m (。・_・。)








うっ!






2の指で弾いてって言ってるのに







4で弾いてるーー;









せりせ。「そこ2の指で弾いて^^;」









m (。・_・。)









また4で弾いてるーー;








まてよ







せりせ。「2の指ってどの指?^^;」







・・・これを言い続けてはや数年――;










Aちゃん「人差し指(。・_・。)」







せりせ。「じゃあそこ人差し指で弾いて^^;」









m (。・_・。)









・・・やっぱ薬指(4の指)で







弾いてます






・・・壁 |д・)






何とか指番号を覚えてほしいAちゃんに










Aちゃんって幼児?いえ・・・高学年(。。;









いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif








<今日のその後>





A祖母「どうでしたか?^^」








せりせ。「何とか右手の音は・・・指番号を正しく使えば止まらなくなると^^;」








A祖母「音は覚えたんですね!よかった^^」









・・・そう?――;










せりせ。「ところで発表会のプログラム順番決まりました^^」
















A祖母「・・・・?あれCちゃんの方が後ろなんですねーー;」









注;CちゃんはAちゃんより後から習いだしたけど、頑張りやな超特急カメさんでAちゃんよりかなり難しい曲を弾くんです。後ろと言っても100人超出る発表会で2人置いた後ろなので順番的には後ろとは言えない・・・はず。
難しい曲を弾く子が先だったらもっとまずいんじゃーー;







せりせ。「・・・後ろと言っても2人置いた後だし・・・Cちゃんの曲メリハリも動きのある曲なので・・・」






難しい曲ってはっきり言えーー;










A祖母「・・・やっぱうちの子たち下手なんですかねーー;」








下手っていうか








指番号何年かかっても覚えられないって・・・






下手というレベルじゃーー;










せりせ。「分かりました・・・どうしても何が何でもどうあってもCちゃんより後ろの方がいいのならそうしますけど・・・」










A祖母「えっ!?いいんですか?^^」






”どうしても何が何でもどうあっても”って言ってるのに








察しが悪いーー;








せりせ。「・・・よくはないですけど・・・・・・プログラム作ってる先生に迷惑かかるし・・・最悪当日順番変更でもよければ・・・・・・・・それでもAちゃが指使い覚えて左手も入れられるようになったらの話ですけどーー;」







A祖母「おねがいします!!^^






・・・






ここまで言っても順番にこだわるんですね







何とか察してほしいA祖母に





・・・壁 |д・)





いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック