主婦でピアノの先生もしている筆者が、普段の生活のなかでおもったことを、きままに日記に書いてみました。(癒し系ブログ!お笑い好きな方必見!(*^。^*)!)
レッスンの悲劇?(ニーズに応えるぴあのきょうしつ編その2)
2014年05月31日 (土) | 編集 |




えー普段は3食昼寝付き主婦のせりせ。ですが





内職もしています





内職とはいえそこはぷろふぇっしょなる(意味分かって書いてます?)




習いに来ている生徒さんたちの







ニーズに合わせたレッスンをこころがけていますが















困|д・)











それは○○前のこと









ずっと“ピアノを習いたかった「超特急カメさん」”のAちゃんがやってきました。








Aちゃん「こんにちはヾ(@°▽°@)ノ










せりせ。「ハイ!こんにちは^^」









Aちゃん「先生よろしくお願いしますm(_ _)m










せりせ。「じゃあワーク見せて^^」










φ(..)







せりせ。「よくできました!!全部100点^^」










Aちゃんわーい(@°▽°@)






せりせ。「じゃあ今度はテクニック」










m(@°▽°@)m






せりせ。「よくできました!!合格^^」










Aちゃんわーい(@°▽°@)






せりせ。「じゃあ次!曲集その1」








m(@°▽°@)m






せりせ。「よくできました!!合格^^」










Aちゃんわーい(@°▽°@)







せりせ。「じゃあ次は曲集その2」






m(@°▽°@)m






せりせ。「よくできました!!合格^^」










Aちゃんわーい(@°▽°@)















よく練習できてるし、言わなくてもきちんと曲の要求してるポイントを把握して練習してくるし







もはや何も言うことはない!!













こんな生徒さんばかりなら楽なのに(。。)











頑張ってる超特急カメちゃんに











いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif







<今日のその後>






次にうさぎさんが







やってこない






30分経過






電話してみようかな・・・







電話へるへるへる~







B祖母「すみません!学校のチアリーダーの練習があったので遅くなります!!遅い時間でもいいですか?^^;」









・・・“ニーズに応えるぴあのきょうしつ”ですからいいですけど





もっと早く連絡してほしかった(。。;





1時間後






ガラガラガラっ!!







Bちゃん「こんにちはっ!(●`▽´●;ノ








せりせ。「・・・じゃあワーク開いて」







Bちゃん「あっ!(●`▽´●;









せりせ。「どうしたの?」






やってないんですねーー;











せりせ。「じゃあピアノの本を」






Bちゃん「あっ!(●`▽´●;












( ..)φ







うっ!






妹のAちゃんの本かーー;





入れ替わったまま中見ないで持って来たんですね







困 |д・)



・・・





仕方がないおばあちゃんに持ってきてもらいましょうーー;









φ(..)






B祖母「すみません!学校から帰ってきて時間がなかったので^^;」







せりせ。「忙しいのですよね^^;」
















・・・そういえば超特急カメちゃんは同じクラスなのに普通に宿題も練習もして






いつもの時間にきてましたけど??






せりせ。「Aちゃんはいつもの時間にきましたけど??忙しかったんですかね??」








B祖母「えっ!?そうなんですか??」







Bちゃん・・・チアリーダーの練習は早く終わったんだけど・・・((((●`▽´●;








学校で遊んでいたのかーー;









B祖母「Aちゃんは結構進みました?うちの子も進んでほしいんだけど^^;」










・・・Aちゃんみたいにピアノが大事な生活を送ってたら





そりゃあ進みます






・・・けど







練習もしないで遊んでいる子を






どうしろと









困 |д・)





何とかB祖母の“ニーズ”に応えてほしいせりせ。に






いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック