主婦でピアノの先生もしている筆者が、普段の生活のなかでおもったことを、きままに日記に書いてみました。(癒し系ブログ!お笑い好きな方必見!(*^。^*)!)
レッスンの悲劇?(楽譜を読む?編その15)
2014年02月15日 (土) | 編集 |


えー普段は3食昼寝付き主婦のせりせ。ですが




ピアノ教室もしています。
(内職じゃーー;)







ブログではこのところお子様のぴあのの話題が多く
(ってかこのところぴあのの話題書いてないようなーー;)




お子様専門ぴあの教室と思われているようなので






今日は大人の生徒さんの話題を






書きたいと思います





・・・(・∀・)




ってか連続して大人の生徒さんじゃーー;


















それは●○前のこと







奥様生徒さんのAさんがやってきました。









Aさん「せんせーおねがいします
ヾ(@°▽°@)









大人?













せりせ。「じゃあ弾いてください」






挨拶省略?








m(@°▽°@)m~♪






DVC00191.jpg




今回の曲は知ってる曲なので譜読みが早い^^







前記事のコピペ?きき気のせいにして下さい((^^;







m(@°▽°@;m~♪







メロディーが行方不明なところはさておいて





さておくのかーー;





細かいパッセージのところの”高さのあるひねり”も”スピード感のあるスベリ”もさておいて



それもさておくのかーー;







DVC00193.jpg







パッセージの次の小節の左手の和音が




音が分からなくなって




“ここはどこ?私はだれ?”状態に^^;







せりせ。「そこの左手だけ弾いて下さい^^;」







ラ~・・・・・(@°▽°@?m








せりせ。「まず、和音の外側の音から弾いて見ましょう!オクターブでラを弾いた後はオクターブ上がってラ~#ソ~ソ~って下がってくる!」








ラ~ラ~#ソ~ソ(@°▽°@)m









せりせ。「じゃあ今度は和音の中の音。ドとミを加えてみましょう!」





ラ~ラドミラ~(@°▽°@?m









せりせ。「#ソ~ソ~の部分もドとミを加えて!」






Aさん「えっ?同じ音なんですか?(@°▽°@)m









せりせ。「そうなんです!だから外側のオクターブの音だけ覚えれば弾けます^^」








Aさん「なんだ~~簡単!(@°▽°@)







せりせ。「全部の音見てたらなかなか覚えないでしょ?こっちの方がてっとりばやいし^^」








Aさんほんとだ~(@°▽°@)









手っ取り早く和音の構成を覚えられたAさんに








いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif








<今日のその後>







せりせ。「じゃあもう一回弾いて^^」






ラ~ラ~(@°▽°@?m








せりせ。「あれ?さっき言った通り、外の音がラ~#ソ~ソで、中にドとミを入れればいいんですよ?」








Aさん「やっぱり和音の音、全部覚えないと弾けません!(@°▽°@)m








・・(・∀・)








譜読みが丁寧なAさんに








いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif








コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック