主婦でピアノの先生もしている筆者が、普段の生活のなかでおもったことを、きままに日記に書いてみました。(癒し系ブログ!お笑い好きな方必見!(*^。^*)!)
レッスンの悲劇?(楽譜を読む?編その10)
2013年09月27日 (金) | 編集 |


えー普段は3食昼寝付き主婦のせりせ。ですが




ピアノ教室もしています。
(内職じゃーー;)







ブログではこのところお子様のぴあのの話題が多く
(ってかこのところぴあのの話題書いてないようなーー;)




お子様専門ぴあの教室と思われているようなので






今日は大人の生徒さんの話題を






書きたいと思います





・・・(・∀・)











それは●○前のこと







奥様生徒さんのAさんがやってきました。









Aさん「せんせーおねがいします
ヾ(@°▽°@)









大人?













せりせ。「今日はこの曲でしたね。






DVC00855.jpg





せりせ。「じゃあ弾いて下さい!」





挨拶省略?









m(@°▽°@;m~♪







・・・



・・・






・・・





数ヵ月後







1曲に数か月!?









m(@°▽°@)m~♪









せりせ。「いいでしょう!合格です^^」









Aさん「わーいやったぁ!ヾ(@°▽°@)









せりせ。「忙しかったのによく練習がんばりましたね^^」















Aさん「いえいえ!おばあちゃんが(注Aさんのお姑さん)練習しなさいって(@°▽°@)」










せりせ。「いいお姑さんですね^^」











Aさん「ピアノ聴くの好きだからって(@°▽°@)」











せりせ。「そういえばAさんのお嬢さんのピアノ、お姑さんが買ってくれたんでしたね^^」















Aさん「娘出来たらピアノ習わせたかったけど、あいにくと男だったし(旦那さん)・・孫娘が出来て夢がかなったって喜んで(@°▽°@)」












せりせ。「そのお孫さん(Aさんのお嬢さん)が辞めたあとAさんがピアノを習いに来られたんでしたね^^」










Aさんはお嬢さんが大きくなってピアノを辞めた後、自分が習いたいと言ってこられたんです。











Aさん「はい!おばあちゃんもピアノまた聴けてうれしいって言ってます(@°▽°@)」










とても理解のあるおばあちゃんに(Aさんのお姑さんに)











いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif











<今日のその後>









ピアノの好きなおばあちゃん







そういえばお年寄りの会でピアノ演奏頼まれてたっけ







プログラム作りで暗礁に乗り上げてたけど




・・・






そうだ!!











せりせ。「お達者クラブでピアノ弾くんですけど、お姑さんにどんな曲が聴きたいかきいて見てもらえます?」











Aさん「分かりました(@°▽°@)」












次の週












せりせ。「お姑さんにどんな曲聴きたいか聴いてもらえました?^^」













Aさん「ピアノは好きだから何でもいいですって言ってました。・・・けど(@°▽°@)」









せりせ。「けど?^^」













Aさん「ショパンはもういいって(@°▽°@;)






流石に1曲に数か月は忍耐が・・・








・・・・(・∀・)











とても忍耐強いAさんのお姑さんに






いっぴょ~20060825130233.gifbanner_02.gif



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック